ハロウィーン限定企画&時には感情的になってみよう! 2012/10/22

ブログをお読みの皆さま、ご無沙汰しております!

メルマガは毎日配信しておりますが、既に独自配信へ移行しておりますので、まぐまぐのほうは解除しちゃって構いませんよ。

ということで、今日は、独自配信の方のメルマガの抜粋をお届します。

割愛されている部分が多いですが、バックナンバーも公開していない秘密のメルマガですので

ご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 丸井通信 独自配信メルマガ ~丸井章夫の成功心理学~ vol.54

【 ハロウィーン限定企画&時には感情的になってみよう! 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行人のプロフィール ⇒ http://heartland-palmistry.com/profile.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【丸井通信】~丸井章夫の成功心理学~

——————————2012.10.22 発行号

こんにちは!丸井章夫です。

丸井章夫さん、いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。

今日は久々に早朝に配信します。2日間、鑑定漬けで昨夜は

完全燃焼ですぐに寝て、早く起きてこうやってメルマガを書いている

次第です。今日は新刊の原稿の最終チェック&鑑定です。

昨日は年盤・月盤・日盤が同会する特殊な日でしたが、

丸井章夫さんの一日はどうでしたでしょうか?!

昨日、私に起きたことを編集後記で書きました。

(鑑定情報)

現在、「11月末日」までの鑑定の予約が可能です。

ご予約はこちらからが便利です!

自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本日から3日間、ハロウィーン企画でお値打ち鑑定を実施します♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世間はハロウィーンン一色ですね。

私にもそれにあやかりまして?!ハロウィーン企画として

本日・明日・明後日の3日間限定で「丸井章夫ハロウィーン鑑定」と銘打って

お値打ち鑑定を行います!

これは昨日、年盤・月盤・日盤が同会した日、南で鑑定していたので

浮かんできました(南は、「占い」という意味があります)

この3日間のみ、全ての鑑定を1000円割引で行います。

もし、お時間があえば、ぜひご利用くださいませ。

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

鑑定オフィスの住所は以下の通りです。

名古屋市中区千代田3-22-17 一光ハイツ記念橋 1F

事務局の電話番号は 0587-81-3855です。

※本日の鑑定は、電話でのみ受け付けいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 感情的になってみよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前、私はメルマガで

あなたが「生きている!」と思う瞬間はどんな時ですか?と

あなたが「生きている!」と思う瞬間

についてお尋ねしました。

メルマガを送信した瞬間に、届いたっぽいメールがこれでした。

> 子供と、いるときです。

それから、

「私が「生きている!」と思うのは、喜怒哀楽を思いきり感じている時でしょうか。

うれしい!ムカつく!哀しい!楽しい!という気持ちを心底感じた時に、ハッとする瞬間があります。

体に痛みとか刺激を伴った時に、「生」を感じる人もいると思いますが、私の場合は精神的な要素の方が強いです。

あとは、朝目覚めた時、うたた寝した直後など、寝ていて目覚めた時に生きていることを実感します。

目覚めた瞬間、すごく感謝します!」

「まるちゃん、こんにちは!Mです。

私は、まだ陽が明るいうちに入る

温泉やスーパー銭湯などの、大きいお風呂に入ったあとの

冷たい牛乳を飲んでるときが

生きてる!を感じている瞬間です。(*^_^*)

あと、「映画」を見た後も、人生って素晴らしい!と感じてます。」

「こんにちは、Yです。

メルマガを毎日楽しく読んでいます。

私が「生きている!」と思えるときは、講演会で感動した時や

魂が震えるほど素敵な歌や演奏をライブで聴いたときです。

そんなときは「ああ!生きていてよかった!」としみじみ思います。

またいつかまるちゃんの鑑定を受けたいです。

これからも応援しています。」

などなど、沢山のメールを頂きました。

(誌面の都合上、全てを紹介できずに申し訳ありません!)

私も頂いたメール全てに返信して、私がどう思ったかを添えました。

なぜ、このようなことを書いているかと言うと、

私の「本物の感情」を表現しているからです。

メルマガでもブログでも体裁を整えてスマートに、自分の感情抜きに書いてしまうと

書いている方の「感情」が入りません。

読んでいる方も、「ふーん、あなた、物知りね」くらいで、