日記の効用はとてもとても素晴しいものがあります!


皆さん、いつもお読み頂きありがとうございます。

今日の名古屋は非常に寒かったですが、お住まいの地域ではいかがでしたでしょうか?

お正月は例年の3月並みの暖かい日が続く予報に驚いています(嬉!)


本日は「日記の効用」について後半で書いています。


それにしても鑑定はドラマのようです。
鑑定の的中率は現在、冴えに冴えていて、毎週火曜日の定休日も
本当は休まずに鑑定したいくらいです!


※多数のリクエストをいただいたので年末年始の鑑定を大幅に増やしました!

 12月31日〜1月3日も鑑定することにしました。

 その時の鑑定時間は11時〜16時になります。



(鑑定情報)

現在、「来年1月末日」までの鑑定の予約が可能です。

自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/


通信鑑定のお申し込みはこちらからお願いします!

⇒ http://www.solabs.net/menu/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 今年の単年度詳細占いはなぜ最初に手相を見るようにしたか 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の単年度詳細占いは一味も二味も違います。

(単年度詳細占い=翌年の運勢の詳細を様々な占いで
鑑定する人気の占い)

手相や西洋占星術や中国式の某占い等、様々な占いで
総合的に鑑定していますが

去年までは、その占いの見る順番を、手相を最後にしていました。

つまりは、開運時期を手相で総合的に確認をしたのですね。


なぜ今年は例年と違って、最初に手相を見るようにしたか、ですが

手相がやはり一番正確に「開運時期」が分かるから。


西洋占星術や中国式の占いは、開運時期は手相ほど正確に
出てきにくいのです。

その点、手相は開運線という途方もない素晴らしいサインが
ハッキリと教えてくれるので

すごくありがたいですね。


今年はそう変更して、単年度詳細占いは進化したと思います。

(手相以外の占いは、手相で分からないことも把握できる場合
があるので、重宝していますが)


手相は40歳までなら、その一年を4分割して、開運時期を
お伝えすることができます。

手相って今更ながら、本当に素晴らしい占いですね!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ この時期に「短い日記」を書く効用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日、配信させていただいた動画は

ご覧いただけましたか?

この動画では、今すぐ始める事で

来年の運勢が格段にアップする

3つの特別なノート活用法をお話しています。



もし、まだご覧いただいていないようでしたら、

こちらからご覧ください。

https://youtu.be/xSfNJmFriWY





また今朝、配信された

“新月のお願い”については

ご覧いただけましたか?

今日は、今年最後の新月です。

今日のお願いごとは来年への架け橋となります。



もうすでにお願い事を書かれましたか?

まだのようでしたら、今夜はぜひ、

ノートに願い事を書いてください。





3つの特別なノート活用法のうち、

1つ目は、

【新月の日、ノートに願い事を書く】ことです。



2つ目は、

【12月20日から新年1月15日までの松の内までの間、

毎日、ノートに3行程度の短い日記を書く】ことです。



松の内とは、正月の松飾りを飾っておく期間で、

初日の出と共にやってくる歳神様が

家にいらっしゃる期間です。

地域によってもその期間が違いますが、

ここでは1月15日までを松の内と考えます。





新年の歳神様がいらっしゃる間は

この一年の幸福をもたらす力を

歳神様からいただいています。

この特別な期間に日記を書くことで、

歳神様からの力をいただきましょう。





日記を書くのは大変だと思うかもしれませんが、

内容は箇条書きのような3行程度でOKです。

どんなことを書いても構いませんが、

例えば・・・・



誰と会ったか、

どこに行ったか、

何を買ったか、

どんな本を読んだか、

大きなお金の使い道、

臨時収入など



『人』『物』『お金』に関わることを

意識して書くのも良いと思います。



何度も会った人は、

この先のキーパーソンになるかもしれません。

読んだ本が行動に変化をもたらすかもしれません。

使ったお金が先に収入に繋がるかもしれません。





年末から松の内までの特別な期間、

簡単な日記を書き続け自分で見返すことで、

今後のチャンスに繋がる気づきがあるはずです。

短い日記、ぜひ書いてみてください。





また、本日ご案内した『新月のお願い』についてと

『日記を書く』ことについて、

明日以降ご案内するノートの書き方について

Facebook ページでも掲載していきます。





誰でも入れるページとなっていますので、

下記をクリックして、ぜひ目を通してくだいね。

そして、Facebookに「いいね」をしていただけると

とても嬉しいのでよろしくお願い致します。



こちら→ https://www.facebook.com/maruchansensei





※ なお、こちらのページを開くと

Facebook へのログインを促すページが出ることがあります。

ログインしたくない場合や、

アカウントを持っていない場合は、

『後で』のボタンをクリックすると、

ページの内容を見ることができます。





それでは、来年、願いが叶ったときの

自分自身の姿を思い描き、

ワクワクしながら

3つのノート活用法を進めていきましょう。





明日は、3つ目のノート活用法で、

【この一年間を振り返り印象に残ったこと】という内容で

ノートの書き方をご紹介いたします。

どうぞ楽しみにしていてください。


ありがとうございました。



P.S.
ソフトバンクのメールアドレスの方へ私のアドレスinfo@heartland-palmistry.com から
送信すると、届かない現象が多発しています。

この丸井通信はシステム的に送っているのでソフトバンクのメアドの方にも届くのですが
それ以外のメールでのやりとりができない感じになっていて

これは孫さんなんとかしてください!というレベルです(苦笑)

ソフトバンクのメールアドレスを利用している方で私にメールで連絡を取りたい方は

パソコンのメールアドレスから私へメールを送るかフェイスブックのメッセージをお勧めします。

ということで心当たりのある方は以後、どうぞ、この方法でよろしくお願いいたします。







今日は今年最後の新月です!!!


皆さん、おはようございます!

今日、12月29日は、今年最後の新月です 。

新月は、月自体は存在しているのに、
見た目として見えない存在に
なっている日です。

目には「見えない」けれど、
月は「ある」のです。

これは人間の潜在意識と同じです。

潜在意識は、
「見えない(感じない)」けれど、
「ある」のです。

この潜在意識にアクセスしやすい日が新月だと
私は感じています。


無意識のうちに、意識していることに
気づきやすい日なんです。

今年最後の新月のお願いは、
来年への架け橋となるとても大事なお願い
なります。


あなたの心に問いかけてみましょう。


「来年は何がしたい?どうなりたい?」


そして飾らぬ心で、それに答えてみましょう。

きっと、心の奥の方から、本当にしたい事が
わき出てくることでしょう。


新月のお願いのたびに、
「いつ、どこで、どんな風に
お願いするのがいいんですか?」
と、よく聞かれます。


今回の新月は、

来年のお願いをする新月でもあるので
特別、気になることと思います。

簡単にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。



〈 いつ、書けばいいですか? 〉

新月に入った瞬間から48時間以内、
できれば8時間以内に、ノートに願いを書くと
その願いが叶いやすくなります。

今回は、12月29日15時53分からが新月です。
同日の23時53分までの8時間以内に、
願い事をぜひ書いてみてください。


〈 どこで、書けばいいですか? 〉

結論から言いますと、どこでもいいのです。

大切なのは、あなたの気分です。
あなたの書きたい気分が高まる、

ワクワクする場所がBESTです。


例えば、
私は、新幹線など速い乗り物に乗ってる時
とてもワクワクします。

そんな時に夢を書くと、
かなりイメージが膨らみます。

ワクワクする音楽をかけながら書くのも
とても効果的です。


〈 どんな、書き方をすればいいですか? 〉

基本的に、主語は私で、肯定文。

過去形、完了形、進行形の形で書きましょう。
例えば
「失敗しないようになりたい」ではなく
「私は、見通しを持って行動しています。」とか、
「私は工夫するのが得意になりました。」とか、

既に望みが実現している自分をイメージしましょう。
その時、
あなたの感覚を大事にしましょう。

なった気になれる夢は叶いやすいですし、
そうなると思う確信力も、ないよりはあったほうが
夢により早く近づきます。

心の奥からわき上がる、書きたいと思った夢は
そう思った時点で、もう叶い始めています。



なぜなら、それを潜在意識が自覚している、


つまり予兆を感じているということだからです。

来年の今頃は、どんなあなたに会えるんでしょう。

イメージを膨らませて書いてみてください!!


PS 1

新月の願い事のほかに
この年末年始にしておいた方が良いこと
について語りました。

https://youtu.be/xSfNJmFriWY


PS 2

丸井章夫
「幸運を引き寄せたいなら
ノートの神様にお願いしなさい」の
Facebookページを始めました。
幸運を引き寄せるノート術について
情報配信していきます。
誰でも入れるページとなっています。

下記をクリックして、
ぜひ目を通してくだいね。
こちら↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/maruchansensei/


※なお、こちらのページを開くと
Facebookへのログインを促すページが
出ることがあります。
ログインしたくない場合や、
アカウントを持っていない場合は、
『後で』のボタンをクリックすると、
ページの内容を見ることができます。