[丸井通信] 運命線は長いのが良い?短いのが良い?!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□



丸井章夫 オフィシャルメールマガジン



[丸井通信]  2017.06.09  発行号



『 運命線は長いのが良い?短いのが良い?! 』



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□



皆さん、いつもメルマガを

お読み頂きありがとうございます。



今日は満月になりましたのでギフトノートを

書くと良いのです。



特に満月が見えた地域の方には

良く作用します。



毎年この頃の満月はストロベリームーンと言いますが

全然、そう見えないので大げさな名称な気がします(苦笑)





(鑑定情報)



7月末までのご予約はこちらからが便利です!



自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/





※多忙につき、通信鑑定を休止するかもしれません。

 通信鑑定をどうしても受けたい方はメールでご連絡くださいませ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 運命線の長さは長いのが良い?短いのが良い?!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



運命線は短いよりも、長いほうが良いです。



それも出来れば、上に長いほうが良いです。



手相で「上」のほうと言えば、指の付け根の方向ですね。



例えば、感情線で、運命線がピタッと止まっていると



私が鑑定でよく「ご先祖さんで、感情的なトラブルで問題を抱えた方はいましたか?」と聞きます。





先日、とても温厚な男性の鑑定をしましたが、



なぜか、この感情線で止まった運命線でした。



このような運命線の持ち主は、一般的には、ついカッとなって感情的になることで



会社を退職しちゃったり、人とトラブルになったりします。





この前の男性は、見た目は全くそう見えない方でしたが



「そういえば、父にそういう先祖がいると聞いたことがあります!」と



おっしゃっていました。



ご先祖にそういう方がいたということは、受け継がれたDNAの中に



つい感情的になってしまうという癖が根付いている可能性が高いのです。



その点では充分に気を付けたほうが良いわけですね。





実は私も若いころは、このような感情線で止まる運命線でした。



それで「これはマズイ!」と思いまして、つとめて冷静にふるまうようにしました。



その結果、その後、自然と運命線が長くなってきました。



結果的に、感情線よりも上に運命線の先端が伸びてくれて、良かったと思っています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 2017年後半の幸運を引き寄せる夏至セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先着20名で「2017年後半の幸運を引き寄せる夏至セミナー」を



開催することにしました!





今回のセミナーは昨年末に行って大好評を博した「2017年大予言セミナー」の



バージョンアップ版でもあり、今年後半に



どのようにしたら幸運を引き寄せられるかを徹底解説していきます。



今回、参加される方は「今年の後半、成長できる方」になりますので



特典として、参加者全員に「丸井章夫が白点の正しい書き方で白点を直接書き入れます」



また、参加者全員の「今年後半のラッキーな日」をお伝えします。



このセミナーを受けて、今年後半をラッキー続きの半年にしていきましょう!



日時   今年の夏至の当日:6月22日(木)



会場   ナディアパークデザインセンタービル 9F 第3研修室



アクセス https://www.bunka758.or.jp/scd03_access.html





セミナー 18:30〜20:00



懇親会  セミナー終了後すぐ開始 21:30終了予定





受講料  セミナー4000円

     

     (懇親会は4000円)





申し込み このメルマガに返信で 件名は「夏至セミナー参加」本文に



     「(あなたの)お名前 セミナー希望 (懇親会参加の場合は、「懇親会も参加」)」と



     とご記入の上、送信してくださいませ。



     ※なお、「後日、動画視聴を希望」の方は



      件名に「夏至セミナー動画参加」本文に「(あなたのお名前) セミナー希望」と



     とご記入の上、送信してくださいませ。





     折り返し、振込先をお伝えいたします。  





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 第2期 少人数制出版セミナーin名古屋 遂に開催です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私、丸井章夫が6ヶ月に渡り、出版講義をして



東京から出版社の編集者の方にも来ていただき、あなたの



企画書を見てもらいます!



7月から始まる【少人数制セミナーメリットの主なメリット】は

・門下生100名の出版決定率は50%以上!

・大手出版社の編集者に出版企画を直接プレゼン

・グループコンサルがあるから、一人一人の企画を指導

・セミナーの後は懇親会があり「出版を目指す」仲間と交流

になっています。





過去の出版決定者に共通するのは



1 企画書のレベル

2 プレゼン能力

3 編集者とのコミュニケーション力

この3つが高いことです。



つまり、この3つが高ければ、あなたも出版の可能性が高いと言えます。



少人数制セミナーでは

・企画の検討/企画書の作成/企画のブラッシュアップ

・プレゼン大会



など、全6回を通じて、この3つの力を高めるサポートしていきます。



結果、出版決定率が業界No1の50%以上となるのです。







◆コースのご案内





◆第2期《土曜コース》 全6回



 2017年

 第1回 7月1日 14:30〜17:00

 第2回 8月5日 14:30〜17:00

第3回 9月2日 14:30〜17:00

第4回 10月7日 14:30〜17:00

第5回 11月4日 14:30〜17:00

第6回 12月2日 14:30〜17:00





◆参加費:全6回 通常価格 36万円(税別)



コチラが【先行申込み】に限り、今なら30万円(税別)です!

※6万円の割引

お早めにお申し込みください!





※受講費のお支払いはクレジットカードにも対応しております。

申し込みフォームよりお支払い方法を選択してください。





▼▼▼▼▼ 是非この機会にお申し込みを! ▼▼▼▼▼



詳細ページ

http://www.pubca.net/nagoya_jissen/



お申し込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/74c8acc6508397



お問合せ:mizunotoshiyaoffice@yahoo.co.jp  事務局 まで



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



明日、明後日は、東京で私の渾身の講義「ノートの神さま開運マスター講座」です。



今、資料の最終チェックをしています!頑張ります!!





もしも明日、明後日に東京で鑑定を受けたい方は

ひょっとしたら時間がとれるかもしれませんのでメールしてみてくださいね。

鑑定するとしたら場所は東京駅近くか八丁堀駅近くになりそうです。





P.S. 名古屋のプロ手相家養成講座、おかげさまで満席になりました。



   ありがとうございました。東京は引き続き、募集しています。



   http://www.cartainc.com/school/







■■ ご確認クリックのお願い



大変恐縮ですが、私のメルマガを読んだら、



『読みました〜』と意思表示がほしいです!



(モチベーションが相当に上がります♪)





0.1秒で終わるので、クリックお願いします。





⇒ http://clap.mag2.com/rachouphup







また、ワンクリック後に表示されるコメント欄にも



お声をいただけるととても嬉しく励みになります!!









(鑑定情報)



現在、「7月末日」までの鑑定の予約が可能です。



ご予約はこちらからが便利です!



自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/









お店の住所は以下の通りです。





名古屋市中区千代田3−22−17 一光ハイツ記念橋 1F





事務局の電話番号は 052−715−8520 です。



よろしくお願いします!





ご縁がある限り、運がよくなる方法(開運)の



最短の方法をこれからも真剣に配信していきます。



今回も最後まで長いメルマガを読んで頂いて



本当に有難うございました!!







■メールポリシー



頂いた感想や質問等は、予告なくメルマガやレポート、



サイト、出版物で引用させて頂くことがありますのでご了解下さい。



なお、掲載の場合もお名前はイニシャルですのでご安心ください。







■発行責任者 丸井章夫



名古屋市中区千代田3−22−17 一光ハイツ記念橋105号室



mail info@heartland-palmistry.com



URL http://heartland-palmistry.com/







以下のフォームより本メルマガは解除できます。



****