[丸井通信] 門松で神さまを呼んで今年をどうするか教えてもらう方法

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□



丸井章夫 [丸井通信]  2018.1.2  発行号



『 皆さん、門松で神さまを呼んで今年をどうするか教えてもらう方法  』



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□



皆さん、いつもお読み頂きありがとうございます。



今日から私は鑑定を始めました。最初のお客様は今年も女性でした。



占いは女性がスタートだと良い一年だそうです。



ですので、私の鑑定も良い一年となりそうです。





さて、私は毎年、今年一年にするべき事が脳裏に次々浮かんで来て、

ノートに書き留める習慣があります。



『松の内』・・・正月の1日から15日までが「松の内」と言います。



この期間は新しい年の「一年の方向性」が決まる、あるいは「一年の方向性」

を決める、とても大切な期間なのです。



皆さんは、今年一年の計画をインスピレーションで受け取りましたか?



それがまだの方は、今からでも全く遅くはありません。



早速、計画、立てましょう!ということで・・・



今日のメインは「1月15日までに今年の一年の方向性が決まります!」です。







(鑑定情報)



現在、「2月末日」までの鑑定の予約が可能です。



自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/



通信鑑定のお申し込みはこちらからお願いします!



⇒ http://www.solabs.net/menu/index.html





本年は明日1月2日より鑑定を開始しました!



鑑定の空きは1月3日や4日がありますので年始に受けたい方は



ご予約下さいませ。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私も、Facebook やっています。

良かったら、友達申請・フォローしてください!

(友達申請の場合は、一言メッセージをお願いします。)

https://www.facebook.com/marui.akio

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 門松で神さまを呼んで今年をどうするか教えてもらう方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「一年の計は元旦にあり」、とよく言います。



皆さんは、今年一年の計画 立てられましたか?



やはり、人というものは、最初に、「こうしたいな!」 という意思の力が存在して、

それによって運命が形付けられていきます。



ですので、最初はイメージがとても大事なんですね!



要するに「今年はこう生きたい!」という、意思表示ですね!





冒頭で「一年の計は元旦にあり」と書きましたが



「何も考えてなかった・・」



と焦りを感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。





でも安心してください。まだ今日は正月2日。



一年の計を立てるのは、元旦のみというわけでもないんですね。



実は御正月の元旦〜正月15日までの『松の内』の期間が、「一年の計」



を立てのにふさわしい期間なのです。





古くから日本では「松の内」と言えば元旦から1月15日まで期間で、

正月の門松を立てる時。





実は門松は、日本では古くから神様が降りてくるものとされ、



門松の立っている期間は、神様がみなさんの家に滞在する期間と考えられてきました。



(実際に多くのサイキックが同じことを言っています)



結果、その期間は、一年の自分なりの印象を感覚的に受けとりやすいのです。



ですのでこの期間は、今年の「行いたいこと決める」最適な時期になっているんです。





簡単に言えば、15日までに計画を立てる!ということです。





自分でどのように計画を立てたら良いか分からない場合は



出来れば1月15日までに単年度詳細占いを受けていただくと一番良いのですが



それが難しい場合は、とにかくノートに浮かんだものを全部書きとめてみると良いのです。





私もそれは毎年やっていますし、なんと自分向けに単年度詳細占いを録音して



後で聴いて「なるほど〜そうか〜!!」ということもやっているのです。





とにかく、1月15日までが今年の最初の?お仕事だと思って



ぜひ積極的に自分の運命を創る作業をしていきましょう!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 本日のおすすめ情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



最近、アマゾンって企業として本当に凄いな!と思います。



(書店さんにとっては非常に厄介な存在ですが)



魅力的な無料の案内が魅力的ですよね。



今回は音楽1ケ月聞き放題がなんと無料!



Amazon Music Unlimitedでは、4,000万曲以上が聴き放題です。



新春は幸運を引き寄せる音楽を聴きこむのもお勧めです!



詳しくはこちらからです。



https://www.amazon.co.jp/gp/dmusic/promotions/AmazonMusicUnlimited/?tag=heartlandpalm-22





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今年の鑑定は福島在住の女性からスタート!



私はなぜか「福島」在住の方や福島さんという苗字の方と会うと良いシンクロが



起こるということを肌で知っているので、これは嬉しい出来事でした。



年始の占いは、女性でスタートするのが良いというのは占い業界の掟みたいなもの



ですが、今年はあえて、なりゆきに任せて初日を待とうと思ったのです。



(昨年は年始の最初のお客様として女性を募集しました)





そういえば、初夢は見ましたか?



通常、夢占いは見た夢の意味が翌日か2日以内に起きますが、



初夢はその1年を象徴するものです。



私は幸い、すごく幸せな気持ちで初夢を見ていました。





今年も元気に鑑定やセミナー、出版等、頑張っていく所存です。





P.S.



今年、新しい技術を身に着けて将来の有望な働き方にしませんか?



副業としてもお勧めの講座です!



http://www.cartainc.com/school/









■■ ご確認クリックのお願い



大変恐縮ですが、読んだら、『読みました〜』と意思表示がほしいです!



(モチベーションが相当に上がります♪)





0.1秒で終わるので、クリックお願いします。





⇒ http://clap.mag2.com/rachouphup





また、ワンクリック後に表示されるコメント欄にも



お声をいただけるととても嬉しく励みになります!!









(鑑定情報)



現在、「2月末日」までの鑑定の予約が可能です。



ご予約はこちらからが便利です!



自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/







お店の住所は以下の通りです。





名古屋市中区千代田3−22−17 一光ハイツ記念橋 1F





事務局の電話番号は 052−715−8520 です。



よろしくお願いします!





ご縁がある限り、運がよくなる方法(開運)の



最短の方法をこれからも真剣に書いていきます。



今回も最後まで長い文章を読んで頂いて



本当に有難うございました!!







■メールポリシー



頂いた感想や質問等は、予告なく各種媒体で



引用させて頂くことがありますのでご了解下さい。



なお、掲載の場合もお名前はイニシャルですのでご安心ください。







■発行責任者 丸井章夫



名古屋市中区千代田3−22−17 一光ハイツ記念橋105号室



mail info@heartland-palmistry.com



URL http://heartland-palmistry.com/





以下のフォームより解除できます。



****





鑑定は最短で1月17日(水)に若干、鑑定の空きがございます。ご予約は自動予約システムかお電話にてお願いいたします。


鑑定オフィスの住所は名古屋市中区千代田3-22-17 一光ハイツ記念橋1階です。「店舗」で鑑定を行っております。東京の鑑定は年明けに発表します。なお、新大阪は1月14日(日)に新大阪駅より徒歩5分のココプラザで出張鑑定を行います。今後の出張鑑定のご希望の方はメールしてください。ご希望の方はinfo@heartland-palmistry.com まで氏名、携帯番号、希望の開始時刻、等を明記のうえ、ご連絡をお願いします。

出張のお問い合わせは  info@heartland-palmistry.com までお問い合わせください。

現在、【ほぼ日刊(希望)】で独自配信メルマガで「丸井章夫オフィシャルメールマガジン(丸井章夫の成功心理学)」をご登録された方々にお送りしております。

ぜひ、こちらのメルマガにご登録をお願いいたします。最新情報が満載です。

 http://e1.mailprimo.jp/mm/inputform.php?mid=F0001350003&c=l0i0t8mgbx (PCメールアドレスで登録可能です!携帯アドレスは登録できません)

独自配信メルマガのほうも、末長く、よろしくお願いします!