バレンタインデー

今日は更新がギリギリになってしまいました(汗!)

その理由は明日、会社の大事なセレモニーを担当していて、その準備に余念がなくさきほど帰宅したからです。

今日は2月14日バレンタインデーでした。

またもやいろいろなことを教えられました!

時間的に、もう一方のHPの更新もすぐにしないと連続記録が途切れます(笑)

よって、この後はHPへバトンタッチしたいと思います。

私のHPへ是非、いらっしゃってくださいね♪



全てを言い当てる手相鑑定

本日は週に一度の手相休息日にしようと思っていましたが、縁のある方の手相鑑定はやっぱりするタイミングだったのでしょう。

才色兼備の女性をお一人だけですが鑑定することにしました。

過去の恋愛や困難、運命の時期を全て言い当ててしまい、最初から最後まで驚かれた鑑定になりました。

「手相ってそこまで分かるんですか!」と目をパチクリ。

九星でいうと九紫火星の方でしたが、目をパチクリされると余計、綺麗で参りました。。。九紫火星の女性は本当に美人が多いですね。

さて、過去が完全に当たっていたようですが、そうなると俄然、未来がどうなるのか気になるのが人の常です。どなたの手相も真剣に見させて頂いておりますが、この方は今年大変に愛情に恵まれて開運することになるのです。

私は今年は1月4日から鑑定をほぼ毎日しておりますが、実は今年すぐに開運する方が圧倒的で、これにはことのほか驚いています。

今年は鑑定をした方が全員、開運!と行きたいですね♪



勇気を出して手相鑑定!

私の手相鑑定を受ける方には共通のポイントがあります。

それは、「開運直前」の方が圧倒的に多いのです!

時々、「開運って何ですか?」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、

平たく言いますと、「運が開く」ことです。

運が悪い時や大変落ち込んでいる時は正直、鑑定を受けようという気持ちにさえなれないものです。

しかし、少しづつ元気に?なってきた時に、ふと我に返る。

「このままでいいのだろうか・・・?」

そこで初めて、私の鑑定に申し込みをされる方がほとんどです。

そして、実際に鑑定をしてみますと、だいたいスランプを越えた方や抜け出る直前にいる方が本当に多いのです。

ですから、違う書き方をしますと、

今、これから鑑定を受けてみようか!!と思っている方は

開運が近い方が多いのです。

そう指摘されますと、安心されるのではないでしょうか?

これが手相鑑定を16年間やってきて実感することです。



手相家まるちゃん 自己表現できる環境を求める

このブログを始めた理由なんですが、最近、小説家のように?様々なことを書きたくて書きたくてという状態に陥っておりまして、ミクシィでも1日1話に飽き足らず、始めてしまったところが真相です。

本当に書きたいことが溢れ出ているというのが本音です。

今はこうやって自己表現が出来る環境があるのは大変に有難いことですね。

表現しないと私なんぞは気が狂う感じです。

それで今、私が決めているのは、ミクシィで毎日書く内容と決して重複しないで書き続けたいということですね。

だいたい1日に3つ位は書きとめておきたい事柄が浮かびますのでそれを書き留めておかないと、せっかくヒラヒラと私に舞い降りてきた様々なお話が消え去ってしまうのは、非常にもったいない。。。

以前、マイミクのある方にそんなことを言われた経緯もありました。

手相家まるちゃんさんは、面白い方だから、何でも書いてみたら!とかも言われることがあります。

昨年10月からミクシィでほぼ毎日のように日記を書いて現在、約80話、あります。

今、4000アクセスくらいあります。

日記の内容は書きなぐった感もありますが、少なからず、自分でいうのはあれですが量産の中に評判の良かった日記も数多くありますのでよろしければ覘いて見て下さい。

足跡、大歓迎ですヨ。



5 / 512345