「2012年度単年度詳細占い」を始めました! 2011/10/24

先日、マザー・テレサの半生を描いた本を読んでいて銘を受けた文章がありましたので、ご紹介します。

『 あなたの中の最良のものを 』
      byマザー・テレサ

【 人は不合理、非論理、利己的です
  気にすることなく、
  人を愛しなさい

  あなたが善を行なうと、
  利己的な目的で
  それをしたと言われるでしょう
  気にすることなく、
  善を行ないなさい

  目的を達しようとするとき、
  邪魔立てする人に出会うでしょう
  気にすることなく、
  やり遂げなさい

  善い行いをしても、おそらく
  次の日には忘れられるでしょう
  気にすることなく、
  し続けなさい

  あなたの正直さと誠実さとが、
  あなたを傷つけるでしょう
  気にすることなく正直で、
  誠実であり続けなさい

  あなたが作り上げたものが、
  壊されるでしょう
  気にすることなく、
  作り続けなさい

  助けた相手から、
  恩知らすの仕打ちを受けるでしょう
  気にすることなく、
  助け続けなさい

  あなたの中の最良のものを、
  世に与えなさい
  けり返されるかもしれません
  でも、気にすることなく、
  最良のものを
  与え続けなさい 】

さて、話題は変わりますがメルマガの部数が、4万部になって、最近思うことがあります。

それは読者数が増えるにつれて、さまざまな話をメールで頂くことになって、深く人生をますます考えざるを得ない日々を送っています。

(それで、もう毎日、読書に励んでいます。
 これは必要に迫られてというのもあるのですが。。。今日ももう3冊も読みました)

4万人に私が書いた内容が、お一人お一人に届いているのか、と思うとちょっと怖い感覚もあるんですよ、実は。

というのも、だいたい私が書く内容は、基本的に明るく発展的で向上しましょうよ!というものですが、反論も頂きます。

「現状維持で、いいじゃないか」とか「そんなにせかすなよ!」という読者さんもいるわけです。

それで考えますね。

私も思います。

私も家族と仲良く過ごせれば、それでいいのです。

はい、あなたに賛成です!

基本的には(笑)

ただ、私は現状維持も良いのですが、個人的には貪欲でいたい、と考えているので、自然とそういう内容のメルマガになってしまいます。

さて、私が今までの人生で良かったと思えることは、自分の天命に気づけたことです。

これがあるので、軸がぶれないです。

自分の天命は、簡単には気づけませんが、幸い、占いがそのツールであって、そこがみなさんのお役にたてる私の仕事でもあります。

そして、人生のテーマも大事ですが、一年一年のテーマを知ることもとても大事です。

また、その年の頑張りところもタイミングがありますから、無駄な努力ではなく、成果に結び付く努力にして頂きたいと思っています。

本日、「2012年度単年度詳細占い」の受付を開始しました。

前回は、2011年を手相、方位、西洋占星術、インド占星術で見ましたが、今回は手相、方位、西洋占星術、驚中六命占術の4つで見ることにしました。

(毎年、同じ占術で見るのはどうか?と思いまして、今回は驚中六命占術を入れました)

ご予約はこちらからが便利です!

自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/

現在、「11月末日」までの鑑定の予約が可能です。



福井からのお客様は息子さんが大学受験当日でした 2011/02/25

鑑定オフィスから近くの鶴舞公園まで徒歩5分です。

私の手相鑑定オフィスから結構 頻繁に鶴舞公園に足を踏み入れます。

鶴舞図書館がすぐ近くにあるので入って読書することもあります。

鶴舞公園のすぐ近くに名古屋工業大学があります。(名古屋大学病院も近くにありますね)

今日は名工大に息子さんが受験の最中、つまり 今日が試験当日というお母さんが福井県からいらっしゃいました。

息子さんは試験に一生懸命で、お母さんは私の手相鑑定で鑑定用紙に書き込むのにに一生懸命でした。

こういうご来店もあるんですね。

17時まで試験があるのでそれまでの間

せっかくですので鑑定を受けたい!と自動予約システムからの申し込みでした。

現在はこの予約システムが大活躍です。

予約システムからご都合の良い日時をご予約されるのが通みたいです。

息子さん
名古屋工業大学 受かっているといいなぁ!!

 

 さて、受験の話題になっていますので、受験とか勉強に関するお勧め本を一冊、ご紹介しましょう。

私が今年、読んだ中でベストの本です!

 石井貴士さんは私の1歳下で名古屋出身の起業家で、現在はベストセラー作家。

人生の成功の秘訣をあますことなく書いた大傑作といえるでしょう!

これは、皆さんには(出来れば)全員の方に読んで頂きたいです。

 (1)本1冊を1分で読む「ワンミニッツリーディング」、(2)神の文章術「ゴッドライティング」、(3)成功する話し方「サクセストーキング」。

 この「ゴールデントライアングル勉強法」を実践すれば、あなたは今からでも、 どの分野でも、成功することができます。

たとえ、今うまくいっていなかったとしても、昔、勉強ができなかったとしても、関係ありません。

この『勉強のススメ』では、誰にでもできる、効率的な勉強法をお教えします。 未来は今、あなたの手の中にあります。ぜひこの本を読んで、新しい人生を手に入れてください。

この本は、あまりに良い内容で一瞬、紹介するのをためらう程でした。絶賛です!!

誰にとっても良い内容と信じて紹介する次第です。

なお、この本に関してはアマゾンのレビューは表面的なことしか書かれていません。

 

あなたの心にどのような作用を与えるか凄く楽しみな一冊です。

 ⇒ http://amzn.to/gONASu



母校の大館鳳鳴高校が甲子園に出場決定しました! 2011/01/28

昨日の手相メルマガの編集後記に書きました春の選抜の母校のことですが、

第83回選抜高校野球大会に出場する32校の1校になんと!!選ばれましたぁ~!!

その一報を聞いて、感涙してしまいました。

思わず、泣いてしまいました。

嬉しすぎる~!忠犬ハチ公の出身地の

大館市の大館鳳鳴(秋田、初出場です)

今日は何度も母校のことがテレビで放送されて、本当に嬉しかったです。

 

以下、毎日新聞WEBより。

「1898(明治31)年創立で、文武両道を掲げる県内有数の進学校。

1894年にベースボールを「野球」と訳した中馬庚(ちゅうまんかなえ)が校長(当時は大館中)を務めたこともある。ただ実力がありながら、甲子園には春夏とも手が届かなかった。

08年夏には秋田大会決勝に進出したが、惜敗している。

 雪が降ると屋内練習場しか使えないうえ、この冬は積雪が例年以上で、通学に使う列車が止まることも。そんな中、除雪ボランティアとして部員が参加する「ハチ公スノーレンジャー」の出動回数は10回近くに達し、地域貢献も果たしている。

 地元経済関係者や市役所などに卒業生が多く、街では何日も前から「仕事が手に付かない」「ドキドキして眠れない」という声が数多く聞かれた。

出場が決まると、同窓会が学校から花火10発を上げて合図。大型商業施設は館内放送で吉報を客に伝え、待ちわびた市民から歓声が上がった。商店街には一斉に「おめでとう」と書かれたチラシが張り出され、出場を祝う垂れ幕が掲げられた。」

(ここまで)

関連記事です☆

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110128-00000089-mai-base

http://mainichi.jp/senbatsu/graph/20110128/

著名な出身有名人(敬省略)

大間ジロー(ドラマー・プロデューサー・元「オフコース」)
石戸谷健一(NHKアナウンサー)
桜庭亮平(ニッポン放送アナウンサー)

大野一雄(舞踏家)
橋本祥路(作曲家)
牧冬吉(俳優)
長澤雅彦(映画監督)
普津澤画乃新(漫画家)
ポール牧(コメディアン)
阿部牧郎(作家)(花輪高校に転校)
上原敏(歌手)

 

(ここから再び私)

 

母校のグラウンドでは、私が在籍していた時は、野球部、ラグビー部、陸上競技
部と3つも入り乱れて活動していました。

今思えば危なかったです。

といいますか、走っている最中に、野球部の打った打球が飛んできたことはしょ
っちゅうでした。

ズバリ、危ないのです。(苦笑)

そういうこともあり、私が所属した陸上部は、近くの長根山運動場まで移動して

そこで練習をしたものです。

青春でしたね~!!

今でも高校時代が一番、思い出が詰まっています。

・・・本当に母校の甲子園出場に感謝、感激です。

 

さて、本日の午前中に鑑定をしました岐阜市在住のAさんから早速、メールを頂きましたので紹介します。

 

「本日鑑定していただきました岐阜市のAです。

本日は本当にありがとうございました。

と、お礼の前に、丸井さん、大館鳳鳴高校甲子園出場おめでとうございます!!!

よかったですね!

秋田県のことは全く知らない私ですが、応援したいと思います。

今日は鑑定に伺って本当によかったです。

今年は何とかして吉方位旅行に行きたいと思っていましたが、伊香保温泉の名前が出てからもう行く気マンマンで、いろいろ調べています。

北関東あたりは全く知らない土地だし一人旅の不安もありますが、楽しみのほうが上回っています。

東京方面へも今まで以上に出かけて、良い運気を取り込んでいけたらと思います。

引越しはもう少し検討します(笑)

南方面の良い場所に関してあまりに馴染みがないので、もっと情報集めてじっくり考えます。

長々と失礼しました。

でも、何とか前進できるきっかけをつかみました。

また今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

感謝☆」

 

Aさん、今回で3回目の鑑定でしたが、満足のいく鑑定で良かったと思います。

私は22時から4日連続の通信鑑定です。

明日は特別鑑定で鑑定オフィスにおります。なかなかハードスケジュールですが、今年は今までにないような本を書きたいと思っていますので、時間をやりくりして取り組みますね~!

(本日は恒例のお勧め本コーナーはお休みします)

 

(お知らせ)

◆鑑定の新メニューに「プレミアム鑑定」「スペシャル鑑定」と2つメニューを

増やしました。詳細は https://apsrv.net/resv/maruchan/ で確認してみてください。

今までの総合鑑定の上を行く鑑定メニューになります。

◆今、最も人気のある私の鑑定メニューは「単年度詳細占い」で爆発的人気です。

手相と西洋占星術のほかにも様々な占いで来年を予測するものです

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

新しいお店の住所は以下の通りです。

名古屋市中区千代田3-22-17 一光ハイツ記念橋 1F

電話番号は事務局としてそのまま置きますので変更ございません。

0587-81-3855です。

よろしくお願いします!



私の近況報告です 2011/01/03

手相家の丸井章夫です。いつもありがとうございます。

 

沢山の年賀状を頂きました!

近況報告で結婚が決まった女性のお客様からのお便りがいつもにも増して多かったです。

年賀状をわざわざ送って頂きましてありがとうございました。

 

明日、1月4日から今年の鑑定を開始します。

おかげさまで多くのお客様が昨年から待ってくださっている状況です。

明日からフルに手相鑑定ですから、気合がまた入ってきました。

 

昨年の年末は熊野と伊勢に旅行に行ってきました。

宿泊はホテル浦島というところで、何年前かの旅行社のアンケートで全国3位の人気の宿にしました。

ここは大きなお風呂が6つあって、洞窟(?!)のような場所にもお風呂があって、そこから太平洋を望めるといういわば「絶景」がありました。

ここのホテルは西日本では一番人気があるそうですが、ありきたりなお風呂に飽きた方も非常に新鮮な思いを寄せられるのではないかと思います。

ホテルへ行くのにも船で行くという設定ですから、最初から面白いといえば面白いのですが(笑)

人気のある場所は、その理由というものがありますので、私も滞在中に研究させてもらいました。

 

旅行後は、以前、購入してツン読だった書籍を片っ端から読みました。

年末年始だけでかなりの冊数を読みました。

 

ツイッターにつぶやいたのですが、最近は「プロデュース」とか「プロデューサー」について非常に関心を持っています。

これは元はといえば、昨年の12月に「見えない時間で稼ぎなさい」(フォレスト出版)等のベストセラーで大変有名な作家であり銀座で3つの会社を経営されている野崎美夫さんのセミナーに参加させて頂いてからで

その時のセミナーがプロデュースに関するものだったからです。

 

また、その時のもう一人の講師がコブクロをブレイクさせた名プロデューサーである外山さんで、大変な感銘を受けるお話を聴けたのです。

幸い、その後で、野崎さんや外山さんと結構な時間、お話する機会がありまして、自分をプロデュースする能力も高めなくてはいえないな!と思った次第です。

しかし、野崎さんも外山さんも実年齢よりも相当若く見えます。

好きな仕事をされていらっしゃるからだと思いますが、素晴しいことですね!

 

ということで、みなさんに参考になるか分かりませんが、最近、折に触れて読んだ本を紹介します。

どの本もお勧めですが、強いて言えば野崎美夫さんの本と島田紳助さんの本、土井英司さんの本が特に良いです。

 



本年は謙虚に学びの一年とします 2011/01/01

手相家の丸井章夫です。新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

私は現在、数にして108個、メルマガを購読しています。さすがに今日は、「今年の抱負」がとても多かったですね。

それを見ていて、私も「今年の抱負」を書きたくなりました(笑)

牡羊座の私の今年は「前半勝負」と思っています。

これから参加するセミナーが目白押しで、鑑定しているか、セミナーに参加しているか、どちらかになっていそうです。

経営者の方とお話しているとよく投資のお話になりますが、結局いつも「自分に投資するのが一番良いお金の使い方だよね」という結論になります。

私も今年は「学びの一年」として、再来年大きく大輪の花を咲かせたいと思っています。

 

さて、この年末は旅行に、読書にとフルに時間を活用しました。

以前、ある経営者の方に「せっかく運気が良くても読書しないと運が長続きしませんよ」と若い時に言われたことがありまして本当だろうか?と運は良いけれども、あまり読書をしない方にずっと注目していました。

そうしましたら、それは本当でした!

ということで、今年は私の読んだ本もみなさんにドンドン紹介していきたいと思います。

占いの本も、占い以外のビジネス関係の本も紹介しますので、「へぇ~、こんな本読んでいるんだ!」と思って下さい(笑)

ここ数日は以下の本を読んで学びました。どれもお勧めの一冊です。



今年1年、有難うございました! 2010/12/31

手相家の丸井章夫です。いつもありがとうございます。

今年も残すところ、本日のみとなりましたね!

このHPを読んでくださっている皆様、いつもご購読いただき本当にありがとうございます。

今年も1年間 大変お世話になりました。

私の住んでいる愛知県は今日は初雪であいにくの天候ですが、みなさんのところはいかがでしょうか?

個人的に今年を振り返ってみたいと思います。実は会社員の時はどの部署に

いてもなぜか社内報の編集長を任命されていました。

毎年、社内ベスト10みたいな記事も自分で書いていました(苦笑)

それはそれで結構、書いていて楽しかった思い出があります。

(1位)メルマガを毎日(のように)配信出来たこと!

1位が意外と思われるかもしれませんが、今年の後半は毎日のようにメルマガを書くように習慣づきました。

何が何でもメルマガを執筆するというのは、理由があります。

開運に関することを配信して、閉塞する日本を少しでも良くしたいとい

気持ちからなんです。

読者の皆さんから毎日、感想を頂いたりしてダイレクトが反応が嬉しいから

でもあります!

(2位)3月に「アストロ風水開運法」を出版

1年ぶりの書籍を出版することが出来ました。

みなさまのおかげでアマゾン総合2位という輝かしいセールスを記録しました。

また、売れ行き好評で5月には増刷になりました。

世の中では方位以外にも開運できるツールがあるということで驚きを

もって本書が受け入れられました。

(3位)新店舗での鑑定を開始

11月に一宮店、大須店を閉店させて、同月に現在の新しい店舗での鑑定を

スタートしました。この店舗の環境は本当に素晴しく、以前よりも鑑定に

集中できる環境を生むことが出来ました。

(4位)作家の方々と交流が始まったこと

2月以降、ベストセラー作家の皆さんとの交流が始まりまして、

大変刺激を受けています。また、様々な応援を頂くようになりました。

本当に有難いことだと思っております。

(5位)東京・大阪・名古屋で講演会を開催

昨年は名古屋での講演会でしたが、東京、大阪でも開催することができました。

その時にいらっしゃったお客様が、その後、実際に鑑定に多くの方が

いらっしゃっています。

6位以降は割愛しますが、ラジオやテレビの出演など様々あった一年でした。

みなさまとの鑑定での出会いがモチベーション・アップにもつながっています。

「しょうがっこうをおくる会」に本も沢山送ることが出来て、ほんの少しですが

社会貢献が出来ました。

また来年もどうぞよろしくお願いします。



2011年の単年度の詳細占いについて 2010/10/28

今日の手相鑑定は不思議なことに4月9日、4月10日、4月14日生まれの人が集中していらっしゃいました。

どうしてでしょう?

私は最近、手相鑑定と西洋占星術をセットで見たりしていますが、

この生まれの方はホロスコープで見ると来年の秋頃がトランジットの木星が牡羊座に入る関係で「大開運期」なんですよね。

それも12年に1度の開運!

(余談ですが、私は同じ4月でももっと上旬が誕生日です。)

 

さて、10月もいよいよ残すところ、わずかとなってきました。

皆さん、来年に向けて計画を立て始めた方も多いことでしょう。

 

ここ数日、お客様から「単年度詳細占い」は今年はやらないんですか?と立て続けにメールを頂きまして

最初は、あの占いはあまりにも私の鑑定の準備が大変(汗)なので、ちょっとどうかな。。。と思っていたのですが、リクエストの数に驚きまして

今回も行うことにしました。

こちらのコースは2011年の運勢を手相・気学・西洋占星術・インド占星術などの占いにて詳細に占うものです。

これで2011年の運勢の傾向と対策を明確に立てることが出来るのです。

「2010年単年度詳細占い」と違う点は、インド占星術もこの占いに加わったことです。

 

インド占星術の素晴しい所は幾つもありますが、特筆すべき点は私は「ダシャー」だと考えています。

インド占星術の未来予測技法である『ダシャー』を使うことによって、その時々に形成されているアスペクトの中で、どのアスペクトが重要なのかがわかります。

しかも、そのアスペクトの吉凶、そのとき焦点があてられている人生上の分野、あるいは、予測される現象の規模まで判断できます。

この『ダシャー』は、現象の予測に優れたインド占星術において、もっとも根幹となる未来予測技法であり、それなくしてはインド占星術が成り立たないと言っても過言ではないといえます。



栃木の友人からのメールと偶然の一致について 2010/09/10

栃木のご友人のSさんからメールを頂きました。栃木から講演会によくいらっしゃるSさんでした。

「今までどれにしようかな?と、選択に迷っていたことがあったのですが、

昨日の夜、丸井先生が以前に書いた日記に「これにしなさい」とまるで

言っているかのような答えがありました!

ピンときたので、それにします!(笑)」

いわばシンクロですね。

今日はシンクロが非常に多い一日でした。

実はシンクロが多い人は幸運体質の人と言われています。今日は非常に忙しい一日でした。

栄で用事の後に藤ヶ丘に移動していつもお世話になっている会計士の方と打ち合わせでした。

その打ち合わせはある喫茶店で行ったのですが、実はその喫茶店は以前からお礼を言いたいなぁ~と思っていた喫茶店だったんです。

会計士さんの車で行ったのですが、たまたま会計士さんは今日の打ち合わせはそこの喫茶店がいい!と思ったそうなんです。

実は私が独立する少し前に何回か鑑定の場所を提供してくれた喫茶店だったのですから、私もさすが驚きました。

私は以前のお礼と名刺を渡してきました。本当にお会いしたい方のところなので嬉しかったですね。

てっきりその会計士さんと喫茶店の方が友人かと思ったらそれは違っていました。

こういう偶然の一致はシンクロですね。

今日は鑑定でも不思議な偶然の一致が多かったです。

それで印象に残っていて今日の日記になりました。



祖父に会いたいと思った日 2010/08/14

昨日の早朝に珍しく母親から携帯に電話がありました。

いろいろと用事の話でしたが

そういえば祖父が亡くなって9年も経つという話になりました。

私の祖父は長生きで92さいまで生きました。

今にして思えば祖父にいろいろと聞いておけば良かったなぁと思うことがあります。

例えば戦争のこと。

陸軍の軍曹だった祖父はいろいろなことを知っていたはず。

興味本意ではないのですが戦争の実際について

私は一度も聞いたことがなかったのです。

祖国の英霊が今の日本を見たらどう思うのか

最近このことをよく考えます。

生かされていることを自覚して

それぞれの仕事や家庭に生きること。

当たり前のことを当たり前にやること。

祖国の英霊に恥じない行動をしたいものですね。

これは私自身に向けて言っている独り言と思ってください。



他人と比較し過ぎないで過ごすお盆休みにしましょう 2010 /08/13

これはズバリお盆のお休みの期間です。

久々に帰省して友人に会うことは情報交換もできますし

お互いの成長を確認する意味でも良い機会です。

しかし世の中めちゃくちゃ努力して成功している友人もいるので

その人と今の自分を比較して

自分が情けない

とか

自分が成長できていない

とは思わないほうが良いです。

人はたいてい自分の自慢話が好きなのにくわえて

誇大表現する傾向があるので

いちいちそれに反応していては

あなたの神経が疲弊するだけです。

ですのでそういう人に会ったら話半分で

離して聞いてみることをお勧めします。

例えばブログなどでいつも自分のことを絶賛している人の話も話半分程度にしておくと良いと思います。

それを知っておくとお盆休みだけでなく日常生活も心穏やかに過ごすことができます。

またこれを読んでいる皆さんは開運について

大変興味を持っている方たちばかりですので

他の方に比べて幸福を引き寄せる力が強いです。

皆様においては夏休み充分に楽しまれてください。

私は鑑定の日々頑張ります(^-^)/