最高傑作は今から出る!

1521470_631246690272926_291859950_n

 

そんな姿勢が私は好きです。

いつでもそうありたいし、絶対そうするべきだと思うのです!

最近のU2のボノに対するインタビューでの一場面をこちらのブログで知りました。

4月にU2の新作がいよいよ出るようですね。

http://onnakentei.exblog.jp/21417745/

今日は終日、東京で鑑定です。寒さが厳しいようですが私は燃えていて熱い!



普遍性と時代性  2013/11/22

U2の3年ぶりの新曲「Ordinary Love」のリリック・ビデオが公開になりました!

この曲は『Mandela:Long Walk To Freedom』のサウンドトラックのために書かれたもの。
フル・コーラスです。ボノも出てきます。

映画『Mandela:Long Walk To Freedom』は、南アフリカの元大統領ネルソン・マンデラ氏の半生を追ったものです。

マンデラ氏はアパルトヘイト政策の渦中で、27年間投獄された後、同国の第8代大統領に就任しました。(マンデラ氏とU2とは親交があります)

私がとにかくU2をリスペクト理由は 「時代と共に生きている」からが最も大きいです。

今回はなんとあの気鋭のデンジャー・マウスをプロデューサーに引き入れてニューアルバムを完成させたらしく!(来春発売)

その昔、鬼才ブライアン・イーノとダニエル・ラノワをプロデューサーに巻き込んで
傑作「アクトン・ベイビー」や「ヨシュア・トゥリー」を世に送りこんだU2が
デンジャー・マウスと組むところが「時代性」を完全に意識してやっている。

これは一作、一作その「スタイル」を変えてきた彼らの真骨頂だと思う。

しかし、彼らの本質的なものは何も変わっていない。大袈裟に言えば彼らはデビューしてから実は何も変わっていないのだ。

なぜか拙著「あきらめ上手になると悩みは消える」でもU2についてかなり触れたのは
やはり自分自身にU2の生き方が乗り移っているからでしょう。

中学の頃から彼らのファンだから、もう変えられない笑

私の興味のあるのは 「普遍性と時代性の融合」

これで私は生きていくってことですね。

http://www.u2.com/news/title/ordinary-love-lyric-video/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「2014年度単年度詳細占い」好評です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎年恒例の「2014年度単年度詳細占い」おかげさまで大人気です!

今回は、手相&西洋占星術&気学&驚中六命占術の4つで来年を診断します。

「2014年度単年度詳細占い」の特典?としては

このセッションのみ、私が直筆で鑑定用紙に記入いたします。

大切にしていただけると思います!

リピーターのみなさんから絶大なる人気があるこの単年度詳細占い、

みなさんにお会いできることが今からとても楽しみです!

■□■□■ 本日のお勧め情報!!■□■□■

◆久々の書店フェア ジュンク堂書店名古屋ロフト店さん(地下1Fのほうです)

11月28日(木)17時~20時まで開催します!

最寄駅は名古屋地下鉄矢場町駅・栄駅で徒歩5分です。

私の書籍「あきらめ上手になると悩みは消える」を1冊以上、
その時間帯にジュンク堂書店名古屋ロフト店さんで購入された方の
手相や方位相談にのるものです!

少し先ですが、お時間が合う方は是非、お越しください!

※12月30日(月)は午後に浜松で書店フェアを開催いたします。
 年末で忙しい時期と思いますが、浜松近郊の方、お会い出来たら嬉しいです!

(鑑定情報)

現在、「12月末日」までの鑑定の予約が可能です。

ご予約はこちらからが便利です!

自動鑑定予約システム⇒ https://apsrv.net/resv/maruchan/

詳しいメニューはこちら⇒ http://heartland-palmistry.com/mailform/form.html

通信鑑定のお申し込みはこちらからお願いします!

⇒ http://www.solabs.net/menu/index.html



U2の新曲、聴き比べ 2010/09/23

私はこの手相ブログの他に、アメブロやミクシィを好んで更新しています。

読者の皆さんとのコメントを通じての交流が楽しいんですよね!

ミクシィの日記では「韓国ドラマ」のお勧めをマイミクの皆さんにお聞きしたら、とても多くのお勧めドラマを紹介してもらいましたわーい(嬉しい顔)

ありがとうございましたexclamation ×2

それで今回もすご~く気になっていることを教えてもらえたら、とっても嬉しいです。

未発表の新曲をライブでバンバン演奏するバンドってありますか?

私はロックバンドのU2が好きなことは皆さん知っているかもしれませんが、現在彼らが行っているツアーで、未発表の新曲を5曲も演奏しているので正直、ビックリしているんです。

適当な新曲ではなく、真面目に素晴しい曲ばかりです。

 

例えばこのMercy。

 

U2史上、未発表の新曲を5曲も演奏するなんてこんなことは初めてだと思います。

みなさん、未発表の新曲をライブでバンバン演奏するバンド、知っていたら是非、教えてくださいませわーい(嬉しい顔) 
 
なお、この新曲は実は2004年の段階で流出していました。聞き比べてみますか?

上の今回のライブのほうがコンパクトでシングルで行けそうな気配です。

 

なお、最近のWENNの実施した最も理想的なセレブの生き方でもU2のBONOが上位に選出されています。

「最も理想的な生き方をしているセレブリティ」ランキングで米女優アンジェリーナ・ジョリーさんが43%の得票数を得て首位になっています。

同調査はWENNが実施した「最も理想的なセレブリティのロールモデル」を選ぶオンラインアンケート。

その結果、アンジェリーナ・ジョリーさんが1位、

国連平和大使としても活動する米俳優ジョージ・クルーニーさんが2位(23%)、

米歌手マイリー・サイラスさんが3位(15%)だった。

4位はU2のボノさん、5位は米ロック・バンドのジョナス・ブラザーズだった。 

 



スピン誌がこの25年間のベスト・アルバムを発表 1位はU2の「アクトン・ベイビー」 2010/05/15

今日は手相やアストロ風水のお話ではなく、音楽のお話をひとつ。

Yahooニュースなどで話題になっている

【スピン誌がこの25年間のベスト・アルバムを発表 1位はU2の「アクトン・ベイビー」 】

について少し語らせてください。

このスピン誌はアメリカの超有名な音楽誌でローリング・ストーン誌に匹敵する影響力があります。

抜粋します。

「スピン誌が選ぶこの25年のベスト・アルバム125枚という企画でU2の『アクトン・ベイビー』が1位に選ばれた。

要するにスピン誌が創刊された85年以来のアルバムで最大の影響力を誇るアルバムに選ばれたというわけだ。

選評では「『WAR(闘)』以来最強の即効的でダイレクトな魅力に溢れた作品で、現在までのU2の作品のなかでも、最もエモーショナルなところをあけすけに描いた楽曲を揃えた作品。

特に90年代初期の、無限に可能性が広がっているような感覚とくたくたになった絶望感が同居しているような時代の空気をよく捉えた作品」としている。

 

「“ワン”は『ぼくたちは同じではない』と認めたうえで、それでもお互いに『持ちつ持たれつ』やっていかなければならないと歌ったからこそ、欠くことの出来ない名曲となった曲。

“ザ・フライ”ではロック・スターが自分はうそつきで盗人っであることを告白するという構成と響きが大きな共感を呼ぶことに。

また、“ミステリアス・ウェイズ”ではエッジはボノのあまりにゴスペル的なボーカルを中和させていく歓喜に満ちつつも鋭いリフを編み出してみせたのだった」などなど。

U2のサイト、U2.comでは一体、『アクトン・ベイビー』のなにがそんなにいいのかという意見をブログのコメントとして募っているので、一家言ある方はご意見をどうぞ。 」

このアルバム自体は1991年リリースで私がちょうど大学1年生の秋に出ました。

早いですね~あれから25年ですか。

このアルバムのサウンドプロダクションは異常な程に素晴しく、おそらく過去のU2のアルバムの中でも最も評価されていて、「ヨシュア・トゥリー」よりも根強い人気があります。

ちょっとセールスについて振り返りたいと思います。

アルバム売上 1億7千万枚以上
Boy 世界総売り上げ400万枚
October 世界総売り上げ350万枚
War 世界総売り上げ1000万枚
Under A Blood Red Sky 世界総売り上げ1000万枚
The Unforgettable Fire 世界総売り上げ850万枚
The Joshua Tree 世界総売り上げ2850万枚
Rattle And Hum 世界総売り上げ1450万枚
Acthung Baby 世界総売り上げ1750万枚
Zooropa 世界総売り上げ750万枚
Pop 世界総売り上げ700万枚
The Best Of 1980-1990(/B-Sides) 世界総売り上げ1850万枚
The Best Of 1990-2000(/B-Sides) 世界総売り上げ750万枚
All That You Can’t Leave Behind 世界総売り上げ1200万枚
How to Dismantle an Atomic Bomb 世界総売り上げ1000万枚
U2 18 Singles 世界総売り上げ500万枚

最新作は現在600万枚程度のようです。

 

「アクトン・ベイビー」は最初、なかなか私の耳に馴染まなかった作品で、特に「ワン」は最初に聴いて受け付けず、半年間はこの曲だけは飛ばして聴いていました。

それでは何を好んで聴いていたかといえば、5曲目の「ワイルド・ホーセーズ」でした。

何かの本でこの曲は駄曲だと書かれていて、当時、ショックを受けたものです。(笑)

まぁ、それだけ、耳になじまない過去のどのアルバムにもない音楽を彼らは提供してくれたわけで、その時のツアーも今に語り継がれるものになっているのです。

結成して30年が経つこのバンド、それでも尚、今後も期待したいバンドのひとつです。

新作もなんだかまたやってくれるのではないか!と年末リリースを待ち望んでいます。

それでは、「アクトン・ベイビー」から屈指の名曲と言われ、現在も様々なシーンに起用される「ワン」をどうぞ!

 

 

なお、スピン誌が発表した125のアルバムの上位30位まではこちらです。

私は19以外、全部、持っていました。それだけアホみたいに洋楽にお金を費やしていたんですね(笑)

1 U2 – Achtung Baby
2 Prince – Sign O’ the Times
3 The Smiths – The Queen is Dead
4 Nirvana – Nevermind
5 Radiohead – OK Computer
6 Public Enemy – It Takes a Nation of Millions to Hold Us Back
7 Guns N’ Roses – Appetite for Destruction
8 PJ Harvey – Rid of Me
9 Pavement – Slanted and Enchanted
10 Nine Inch Nails – The Downward Spiral
11 The Replacements – Tim
12 OutKast – Stankonia
13 Sonic Youth – Daydream Nation
14 The Beastie Boys – Paul’s Boutique
15 Husker Du – New Day Rising
16 The Pixies – Doolittle
17 De La Soul – 3 Feet High and Rising
18 The Strokes – Is This It
19 Jay-Z – The Blueprint
20 My Bloody Valentine – Loveless
21 Oasis – (What’s the Story?) Morning Glory
22 Eric B. & Rakim – Paid in Full
23 Daft Punk – Discovery
24 Metallica – Master of Puppets
25 Nas – Illmatic
26 Guided by Voices – Bee Thousand
27 Nirvana – In Utero
28 Radiohead – The Bends
29 Pavement – Crooked Rain, Crooked Rain
30 A Tribe Called Quest – The Low End Theory

 

時間がとれた時にこの話題を書こう!と思っていたので今、ちょっと肩の荷が下りましたよ(笑) 



イギリスに住んでいても手相鑑定が気軽に受けられる時代です 2010/01/23

さきほどまで、イギリス在住のお客様のスペシャル総合鑑定(60分鑑定)をスカイプを利用して、鑑定させて頂いていました。

海外の方の鑑定は、現在は私もクレジット決済を導入したことで、手相鑑定の鑑定料も高い銀行手数料がかからないような形で、一層、受けやすくなったと思います。

 

また、スカイプは当然のことながら通信料ゼロで高品質な音質で、本当に助かります。

ヘッドホーンから聞こえてくるお客様の声が、イギリスからというよりは、耳元でささやかれているような感覚ですもんね。

 

今夜は22時~の鑑定でしたが、イギリスではお昼の13時。

来週は、夜の通信鑑定は、なぜかタイやベトナムといった東南アジア在住の日本人の方の鑑定が続きます。

時差はあっても、本当に便利な時代になったなぁ~!と思います。

 

最後に・・・、ハイチ地震の救援を目的として、多くのアーティストがコンサートを開催するなどして、寄付を募っています。

その意識は忘れてはいけないですよね。支えたいと思う心はとても素晴しいことです。

ハイチ復興を願って、U2のBONOが新曲を作ったことをニュースで聴いて、さきほど聴いてみました。

貼っておきますね。

 

 

(お知らせ)

最短の鑑定予約は、1月25日(月)大須店で若干、鑑定に空きがあります。

ご予約はこちらからお願いします。 https://apsrv.net/resv/maruchan/

 



これ以上、手相鑑定は出来ない?!スケジュール 2010/01/14

昨日の手相鑑定は午前11時~午後8時まで、休憩がたったの30分という考えてみれば、過去最高に鑑定し続けた1日でした。

食事をする時間を空けておくのを忘れるとこんな感じになるのです。

気をつけなければいけないですね!(笑)

昨日はこのように手相鑑定を行いました。

11:00~11:30  手相鑑定 2人で60分コース
12:00~13:00  手相鑑定 2人で60分コース
13:00~14:00  手相鑑定+方位(60分)
14:00~14:30    手相鑑定+方位(30分)

ここで30分の休憩

15:00~16:00  スペシャル総合運命鑑定(60分)
16:00~16:30  手相鑑定+方位(30分)
16:30~17:00  手相 30分
17:00~17:30   西洋占星術 30分

17:30~18:00  手相鑑定+方位(30分)
18:00~19:00  スペシャル総合運命鑑定(60分)
19:00~20:00  手相鑑定+方位(60分)

大須鑑定オフィスは20時で閉館になりますので、今度は一宮店に移動して、

21:30~22:00  方位鑑定30分

22:00~も続いたのでした。。。

 

みなさん、このスケジュールを見ると驚かれるかもしれませんが、企業で人事担当だった時は合同説明会に参加すると、もっとハードですから、これぐらいはなんとか出来ます。

集中力もあって、良い鑑定が出来ました。

これも会社生活でかなり鍛えられたお陰です。今更ながら、良い会社で勤務出来た喜びを感じます。

今のほうが会社勤めよりもかなりリラックス出来て、生産的です。

 

しかし、最近の鑑定予約状況って、凄いですね。

私は、鑑定の時は「手相家まるちゃん」、素の時はペンネームでない自分があって、役者をやっているような気がします。

「手相家まるちゃん」に任せれば、なんとかしてくれる?!という不思議な毎日を送っています(笑)

 

忙しさを楽しむコツは、音楽とともに生きることでしょうか。

寝る前は1時間は、読書しながら、music聴きながら・・・癒されます。

たまにはPVも見ます。

 



後世に残る素晴しい作品を! 2009/12/10

2日ぶりの手相ブログの更新です。今年は史上5番目の暖冬ということで、この名古屋でも暖房いらずの生活を送っています。

さて、名古屋は大須店の近くでは、さすがに流行の街だけあって、様々なお店が新規で出店しています。

非常にローカルな話題なのですが、合点承知ビル(大須店)から徒歩1分、以前、「宮本むなし」があった場所に

「六三六ラーメン」(ろくさんろくラーメン)というラーメン屋さんが出来て、毎日、長蛇の列です。

先日もテレビにも出ていました。

私も2度ほど入りました。

最初、ラーメンが出てきたときに、「まるでカレーラーメン!!」かと思わず叫びそうになりましたが・・・それだけ長時間、いろいろなものを調合して、本当に美味しいものに仕上がっています。

大須のラーメンといえば、私がよく行く「山頭火」が有名ですが、すごい六三六ラーメンが出店して大須のレベルが上がるような気がしています。

この六三六ラーメン、お店の従業員の方の元気なことといったら!凄いですよ。掛け声が(笑)

とっても気合いが入っています。手相家まるちゃんのお勧めのお店です。

私の鑑定の後にいかがでしょうか?きっと、心も温まることでしょう(笑)

 

私も毎日、気合いが入っています。。。今は一分一秒が惜しい!!

今これだけ頑張れているので、来年の展開がものすごく楽しみです。

六三六ラーメンではありませんが、良いものをじっくりと育てていますので、来年は鑑定だけでなく、後世に残るような素晴しい作品を生み落とせると思っています。

 

そういえば、さきほど映画「ブラザー」のサントラにU2が提供した新曲を聴きました。

この曲は今年2月発売のアルバムの特典ボーナスDVDに収録されていたのですが、今回のバージョンは、その後、じっくりと素晴らしいサウンド・プロダクションを重ねて、感動の曲に成長しています。

U2はスパイダーマンの最新作のテーマ曲も提供していますし、メンバーが50歳前後というのに、その活力は衰えるどころかますます盛んですね。

来年3月に発売予定の最新作アルバム「Songs of Asent」も今から楽しみです!!

(私の予感では、ここ数曲の新曲のレベルを見てもU2史上、過去最高傑作と思います。

こちらこそ後世に残る素晴しい作品になると思っています。)

 

 

 

 



1年前の同日に起こったことはまた起こりやすい!! 2009/12/01

昨年の12月1日に書いた手相ブログにはこう書きました。

「本日発売の「OZplus」に掲載されたおかげで今朝から手相の予約電話が鳴りっぱなし・・・です。

今は鑑定の合間にPCに向かっています。

今日は「三波豊和の日本が元気です!」に掲載の話題です。

このサイトは全国の元気な企業を広く一般に紹介するという人気サイトです。

これも10月上旬に取材を受けたもので女優の生稲晃子さんがレポーターとしていらっしゃった時のものを編集しています。

「OZplus」の顔写真とは少し違った雰囲気で私も写っています。

また、一宮鑑定オフィスも雰囲気もこの画像でよく分かって頂けると思います。

http://www.hoyumedia.co.jp/co/il/heartland/index.html

明日は一日、新大阪での鑑定。明後日も鑑定の合間に雑誌の取材対応(発行部数は7万部)で忙しいです。。。

この取材も熱狂的な巨人ファンの私には最高の嬉しい取材になります。

また、取材後にどなたがいらっしゃったか報告しますね。

今からとても楽しみです。手相もしっかり見ますので!

来週の日曜日は東京で今年ラストの鑑定です。こちらも頑張ります。

そうそう、せっかくですので仲良くさせて頂いている生稲晃子さんのブログを紹介いたします。

「生稲晃子のくつろぎVIPルーム」 http://ikuina.laff.jp/

最近、TBSの「うたばん」にも出演されてました。綺麗なだけでなく気遣いの出来るとても素敵な方です。(と今更、私がここで書かなくても、皆さん、知っていらっしゃいますが・笑)

私の旧友からは「お前だけなんで会えるんだ!」と怒られてしまいました。

長年、鑑定をやっているとこういうこともありますが、有難いことですね!」

(ここまで)

昨年の12月1日に全国雑誌の「OZplus」に私が掲載されてから、いろいろと広がりが出来てきました。

その雑誌を読んだ名古屋テレビの方が、是非!ということでテレビ出演もあったりしましたし、昨年の今日から広がっていったんですね!振り返れば。

実は今日の朝一番の広島からいらっしゃったお客様が、この「OZplus」で私のことを知って、いつか鑑定を受けたい・・・と思っていらっしゃったそうです。

また、今日も将来、大きく発展するような打ち合わせがありました。

私にとって、12月1日は毎年、ラッキーディーなんだと思いました。

1年前の同日に起こったことはまた起こりやすいですね!

シンクロニシティは続くものです。

 

(今日は世界エイズ・デーです。)

U2のヴォーカルで慈善事業家でもあるボノが設立したエイズ対策チャリティ団体(RED)が音楽配信サービスを開始して1年が経ちました。

世界エイズデーの12月1日(月)に、MSN.comを通じて、デジタル音楽マガジン(RED)WIREをスタートさせるもので コールドプレイやJay-Z、ジョン・レジェンド、エルトン・ジョン、ザ・キラーズ、U2といった人気アーティストたちの新曲やミュージック・ビデオが毎週配信されました。

しかし、クリスマス色のギターって凄いなぁ・・・!

U2 recorded Greg Lake’s I Believe In Father Christmas” for (RED)WIRE in studio in London.
This is its world premiere.

 

 

 

クリスマスには雪が舞い
世界に平和が訪れるという
けれど、雨が降り続いていただけ
それは、降誕祭をつつむ涙のベール
覚えているのはクリスマスの朝
冬の灯火、遠くの聖歌
ベルの響き、ツリーの香り
瞳にきらめくクリスマスの明かり

クリスマスの夢を売り
「きよしこの夜」を売り
お伽噺を話して聞かせ
ヘブライで起こったことを信じさせた
ぼくはファーザー・クリスマスがいると思った
わくわくしながら空をみつめ
あくびをこらえて夜明けまで待った
そこで僕の見たものは変装した大人

夢のあるクリスマスを
勇気みなぎる新年を
苦しみも悲しみも
心から消え、道よ浄められよ

クリスマスには雪が舞い
世界に平和が訪れるという
ハレルヤ、ノエルよ、天国にも地獄にも
手にするのは、人にふさわしいクリスマス

 



それが生命線 2009/10/30

今回、ノーベル平和賞で不毛な議論がありましたが、アイルランドの人気ロックバンドU2のボーカリストで人権活動家としても活躍するボノ(Bono)氏は、
バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領について、米国のイメージを再生し、逼迫(ひっぱく)
する地球上の問題に立ち向かう牽引力となっている点で、ノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)の
受賞にふさわしいと述べました。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)の日曜版の論説面でボノ氏は、

オバマ大統領が
「われわれの時代における極度の貧困の撲滅に貢献」し、「核拡散や気候変動の問題に立ち向かい、 中東との関係を改善し、国内では雇用創出や医療保険改革に取り組んでいる」と称賛。

米国のイメージを、希望、前向き、行動といったものへと「再生」した中心人物だと評価しました。

「あえて言おう、地球上の最果ての地でさえ、人びとがラジオで聞きたいと切望したのは、ポップソングよりも(オバマ)大統領のメッセージだった。それが生命線なのだ」

「世界は今日、地球上のわれわれが直面する3大危機、極度の貧困、極端な思想、極端な気候変動の解決のカギを米国が握っている可能性を見ている。

世界の支持を回復した米国こそが、新たな外交方針のモデルでこれらを打倒するのにふさわしいのではないかと感じている。」

また、時期尚早などと批判する声が高いオバマ氏のノーベル平和賞受賞についても、AIDSや結核、マラリア撲滅のための世界基金を立ち上げ、先進国で活動を続けるボノ氏は異なる見解を呈しました。

「オバマ大統領は、受賞は行動を促すものと認識していると語った。

貧困の撲滅においてはまさに、意志ではなく行動が重要だ」

「ノーベル平和賞は、(オバマ氏が先導する)『気運を台無しにするな』 との世界の訴えなのだ」

 

今回のノーベル平和賞は決して早い受賞ではないと、私もそう思います。

「あえて言おう、地球上の最果ての地でさえ、人びとがラジオで聞きたいと切望したのは、ポップソングよりも(オバマ)大統領のメッセージだった。それが生命線なのだ」

最後に、オバマ氏のキャンペーンソングとしても有名な「American prayer」を貼っておきます。

私が洋楽の中では最も2008年、聴いて感銘を受けた曲です。共作で作詞・作曲にU2のボノも参加しています。



衆院選当日の徒然草日記 2009/08/30

いつものように手相ブログは早朝の更新です。

さて、先日、長野で長野県は松本、山梨県、東京在住の方の手相鑑定も講演前にしてきまして、お便りが届いておりましたのでご紹介したいと思います。

 

「まるちゃん先生、こんばんは。先日、長野で親子で鑑定していただいたTです。

45分コースでお願いしていたのに、時間が過ぎてしまっても丁寧に見ていただいて本当に有り難うございました。
(中略)

講演が控えてるのに、時間を押してまで親身に考えていただいて、本当に鑑定に来た人の幸せを考えて鑑定してくれているんだと感じました。

鑑定中も根底には緊張が続いていたのですが、まるちゃん先生の声や話し方がとても優しい感じで癒されました。

今回は録音もさせていただき、帰ってからも何回も聞いています。

内容を聞くのはもちろんなんですが、まるちゃん先生の声を聞いて癒されてます(笑)

ホロスコープ鑑定後から、どんどん占いが気になり西洋占星術を知りたい!!という気持ちが芽生えました。

私は頑固でこう思ったらこう、みたいな所もあるので、ただ単に考えが固執してしまってるのもあると思いますが最終的にまるちゃん先生にも「占いでいいですよ」と言ってもらえたので嬉しかったです。

「海王星と太陽が近い人はアロマとかやってる人も多い」との事で、家に帰ってからその言葉も気になりはしたんですが今のところ、もしもアロマ関係の勉強を選択したとしても趣味程度でも占いは勉強したいと思えるのですが、逆に占いの勉強を選択した時に、趣味程度でアロマもやりたい、とまでは思えないんですよね。

まあ、今の時点でアロマに関する知識は占い以上にゼロなのでそのせいもあるのかもしれませんが。

3月中頃、まるちゃん先生のホームページを見つけて、8月にこんな展開になるとは全く想像もつかなかった訳で・・・
(中略)

でもでも、まるちゃん先生のホームページに出会えずにいたら・・・34歳中頃の私の開運期は一体どうなっていたんでしょう??ゾッとします(笑)

1年半くらいしかなくっても、開運期前に滑り込みセーフでまるちゃん先生に鑑定してもらえて本当に良かったです!!!
 
そしてまた迷った時などは鑑定をお願いしたいと思うのでよろしくお願い致します。
 
色んな想いが一杯で、長々となってしまいましてすみませんでしたっ。」

 

ご感想、ありがとうございました!才能ある方でしたので今後に期待大ですね。

 

さて、いよいよ衆院選の投票当日ですね。

昨日までの事前投票が1000万人以上って凄い数字ですよね。どれだけ今回の選挙に対する関心が高いかが分かります。 

ミクシィのマイミクさんの日記でもどこに投票するとかしないとか飛び交っています(笑)

歴史的な一日になるのでしょうが、問題はその先。

いずれにしても日本の国運が今まで国民の絶妙な感覚に支えられて持ってきたことを考えると、4年後にまた今回の政党が支持されているとも限りません。

与党・野党ともに挙党一致でこの閉塞された2009年をこじ開けて頂きたいですものです。

それを切に願っています。

話は変わりますが2009年のロック・ナンバーといえば、いろいろな方がU2の「No Line On The Horizon」を挙げる方が多いです。

鼓動が胎動を思い出すような素晴しいロック・ナンバーで私も同感です。

昨日ですかリアムが脱退したオアシスのニュースが世界の音楽ファンにとっては激震という状態でしたが、オアシスにも頑張ってもらいたいものです。同じベテランのバンドなのですから。。。

今回の動画の冒頭の「スギモトさん」というBONOの言葉は、今回のニュー・アルバムのジャケットのデザインを担当した杉本博司さんへの感謝の言葉です。

「海景」シリーズがU2のアルバムに使用されていると思うと同じ日本人として誇りに思えます。

また、今後の日本の国政が奇跡的に上手くいくことを祈っています。

まずは失業率が5%以上という異常事態、300万人以上の失業者をどうするのか、未曾有の不況をどう撥ね退けていくのか政治を見守りたいと思います。

このHPを見ていらっしゃる皆様、あなたの一票を放棄せずに是非、投票に足を運んでくださいね。

私も東京での鑑定が終わったら必ず投票に間に合うように名古屋に戻ります。

 

 

 

 



1 / 3123