今年一発目のセミナー、無事、終了しました!

今回はFacebookでは告知できませんでしたが、お越し頂いたみなさん、ありがとうございました!

2枚組のDVDとして販売もします!

【PR】2月26日(水)出口汪先生を名古屋にお呼びして300名の講演会を開催します!テーマは「美しい日本語を使うと、なぜ人生が開けるのか?」

日本語のプロフェッショナルである出口汪先生から縦横無尽に繰り広げられるであろう、当日の講義にきっとあなたは魅了され、そして、日本語の重要性に目覚め、人生が開けることになることでしょう!

参加申し込みを心よりお待ちしております!

⇒ http://heartland23.xsrv.jp/



自分の強みを見つけるヒント

心屋仁之助さん推薦の本書「幸せな人にとっては当たり前なのに多くの人がやっていないこと」を著者のカカトコリさんから献本いただきました。

私が共感した箇所は「自分の強みを見つけるヒント」。

自分の強みは他人から評価されているところ。これは私も20年以上、セッションしてきて、そこのところはもうこれ以上ないほど重要だと思っているわけです。自分の強みは、自分では分からない。だけど他人からは分かる(苦笑)

セッションし続けて、この普遍の法則は変わらないように思います。

読みやすい構成で著者と編集者さんの執念をそこに見出します。

本日23時59分までアマゾンキャンペーンを開催されていらっしゃいます!

http://bit.ly/Mttiow



私はここ数日、かさこさん監督の映画「シロウオ」の応援を少しでも出来れば、と思い奔走していました。

そして、昨夜の上映になんと250人ほど集まったと知り、本当に嬉しい!
反原発の映画だけに障害もあったと思うのですが、朝日新聞掲載や私みたいな一応援が後押ししたのでしょう。本当に良かった!

私も250人は集めないといけない。それは来月の講演会のこと。出口先生に来て頂くので頑張るしかない。
今は300人というのが私の「壁」と認識しています。やるしかない!

Taka Kasako
本日、映画「シロウオ~原発立地を断念させた町」をご覧いただいたみなさま、誠にありがとうございました!想定をはるかに超え、約250人の方にお越しいただきました。心よりお礼申し上げます



昨日のセッションで「自分が好きになれなくって・・・」というお客様がいらっしゃいました。実はこのような相談は多いです。それに対する答えは幾つか存在します。

結論からお話しますと自分が好きになれない時は、とにかく自分の好きなモノに囲まれると元気になってきて、その元気になった自分のことが少し好きになれます。

ですので手始めは、自分の好きなものに触れることが大切です。

例えば、学生の方であれば好きなアイドルのブロマイドでも良いでしょうし

嵐の大ファンであれば、嵐のコンサート映像のDVDでも良いでしょう。

デザートが大好きな方であればデザートを準備するも良し。


私であれば、シバジュンこと柴田淳さんの歌が特に好きなので

元気がない時は自分を回復させるために聴きます。


人によってはそれがミスチルだったり、安室奈美恵さんだったり、
様々なアーティストだったりするでしょうね!


また、自分の好きな作家の本に囲まれるのも良いですね。

私も書斎に自分の好きな作家の本を前面に置いて、メルマガ執筆したりします。

そうすると、なぜかしら、自分のテンションが高くなります。


自分の好きなものには、これは私の仮説ですが、自分と共鳴する分子?のようなモノが存在するのではないかと考えています。

共鳴する分子?のようなモノが多ければ多いほど、自分の気持ちが高まり、自己肯定感が上がり

自分のことが好きになりやすい状態になる。

そんな仮説です。


ですので自分が好きになれない時は、とにかく自分の好きなモノに囲まれると

元気になってきて、その元気になった自分のことが少し好きになれます。

ですので手始めは、自分の好きなものに触れることが大切ですね!


ぜひ、試してみてください!





【2月26日(水)出口汪先生を名古屋にお呼びして300名の講演会を開催します!】

テーマは「美しい日本語を使うと、なぜ人生が開けるのか?」

11月に出版され、瞬く間に3万部を突破し、テレビやラジオ、ネットで
話題騒然となったある一冊の本をご存知でしょうか?それは「日本語の練習問題」(サンマーク出版)。
その著者である出口汪先生は知る人ぞ知る「知の巨人」。
累計著作は700万超の大ベストセラー作家です。
出口先生はカリスマ講師のみならず出版社経営、作家、日本語啓蒙運動等、
様々な分野で活躍する傑出した人物なのです。

その出口汪先生が今、最も力を入れて活動していることのひとつに「日本語の練習問題」
を一人でも多くの方々に届け、日本を変えること。

心理カウンセラーや手相家として多忙な私は出版後即この本を読み、
雷を打たれたような衝撃を受けたのです。

・・・この本には本物の「日本語」の力が宿っています。

この「日本語の練習問題」はあなたの世界観までも変えることが出来る!と信じるからこそ
多忙な出口汪先生に名古屋で講演会をぜひ開催したい!と願い、
そして、とうとう実現する運びになりました。

今回、出口汪先生にリクエストしたテーマは、
ズバリ「美しい日本語を使うと、なぜ人生が開けるのか」。

日本語のプロフェッショナルである出口汪先生から縦横無尽に繰り広げられるであろう、
当日の講義にきっとあなたは魅了され、そして、日本語の重要性に目覚め、
人生が開けることになることでしょう!

⇒ http://heartland23.xsrv.jp/



本日夕方から横浜で友人のかさこさんが監督の映画「シロウオ」が上映されます。上映場所は鶴見だそうです。原発の誘致に反対してきた街とその街の人々のドキュメンタリ一。お近くの方は是非、足を運んでみてください。

本日夕方から横浜で友人のかさこさんが監督の映画「シロウオ」が上映されます。上映場所は鶴見だそうです。原発の誘致に反対してきた街とその街の人々のドキュメンタリ一。お近くの方は是非、足を運んでみてください。

Taka Kasako
本日上映する映画「シロウオ~原発立地を断念させた町」はネットでの前売チケットは販売終了しましたが、当日会場にきていただいても前売料金と同じ1000円で販売します。原発問題に関心のある方はぜひお越しいただければhttp://t.co/KKR0TskHeu



2月26日(水)出口汪先生を名古屋にお呼びして300名の講演会を開催します!テーマは「美しい日本語を使うと、なぜ人生が開けるのか?」

出口先生今日はみなさんに素敵な講演会の紹介ができることを心より嬉しく思います。

11月に出版され、瞬く間に3万部を突破し、テレビやラジオ、ネットで話題騒然となったある一冊の本をご存知でしょうか?

それは「日本語の練習問題」(サンマーク出版)。

その著者である出口汪先生は知る人ぞ知る「知の巨人」。
累計著作は700万超の大ベストセラー作家です。

出口先生はカリスマ講師のみならず出版社経営、作家、日本語啓蒙運動等、様々な分野で活躍する傑出した人物なのです。

その出口汪先生が今、最も力を入れて活動していることのひとつに「日本語の練習問題」を一人でも多くの方々に届け、日本を変えること。

心理カウンセラーや手相家として多忙な私でも出版後即この本を読み、そして・・・
雷を打たれたような衝撃を受けたのです。

・・・この本には本物の「日本語」の力が宿っています。

この「日本語の練習問題」はあなたの世界観までも変えることが出来る!と信じるからこそ多忙な出口汪先生に私のおひざ元である名古屋で講演会をぜひ開催したい!と願い、そして、とうとう実現する運びになりました。

今回、出口汪先生にリクエストしたテーマは、
ズバリ「美しい日本語を使うと、なぜ人生が開けるのか」

日本語のプロフェッショナルである出口汪先生から縦横無尽に繰り広げられるであろう、当日の講義にきっとあなたは魅了され、そして、日本語の重要性に目覚め、人生が開けることになることでしょう!

参加申し込みを心よりお待ちしております!

⇒ http://heartland23.xsrv.jp/



誰かのためになら力が出る不思議 

一昨日の午前中のセッションでお客様と「やっぱりそうですよね~!」と盛り上がったことがありました。

その方はコーチ。私とよく似ています。

それで、ふと出てきたことが「誰かのためになら力が出る」という話題。

確かに私もそうです。誰かの応援を一生懸命出来る。

ひょっとしたら自分のことはそこまで必死になれない?!かも・・・。

・・・なんていうお話でした。

元々、カウンセラーになっていく人はそういうところがあるのでしょう。

それはコーチもそうだと思いますし、全ての癒し系の職業は
そうかもしれませんね。

だから、そこに注目するという考え方もあるわけです。

どういうことかというと、他人の為に頑張る!という中に自分も入れる
ということです。(抽象的な表現で恐縮ですが、察していただければ嬉しいです!)

他人の為に頑張ることが自分にとっても成長できることであれば最高ですよね!

私もそれをかなり最近、意識することになっています。

自分のことも頑張らないといけないのですが・・・(苦笑)

誰かの為だったら力が出るのであれば、
それをうまく自分のエネルギーに変えていきたいですね!

※私の友人のかさこさんが映画監督として
「シロウオ~原発立地を断念させた町」を
完成させました!

(以前、私のセッションを受けに来てくれた方です)

そして1月25日(土)に横浜市鶴見公会堂で上映です!
ご関心のある方、ぜひ、足を運んでくださいませ。

⇒ http://atnd.org/event/E0021290

映画「シロウオ~原発立地を断念させた町」上映会 | eventATND
映画「シロウオ~原発立地を断念させた町」上映会の詳細情報。イベントアテンド [ATND] はライブ、勉強会・セミナーやパーティーの開催情報を多数掲載!Twitter へのつぶやき、Facebook の「いいね!」で広めよう。



懇親会付きで全て無料の英語のイベント1月29日

「日本語の練習問題」(サンマーク出版刊)の著者の出口汪先生が英語教育を語るイベントに出演されるそうです。1月29日(水)18時から渋谷で世界一の語学学校EFエデュケーション主催の英語のイベントがあります。 http://bit.ly/EFSymposium

出口先生はパネラーとして参加して、そうそうたるメンバーとパネルディスカッションをします。何と懇親会付きですべて無料。

ご予約・詳細はコチラから♪
http://bit.ly/EFSymposium

EF EPIリリース記念英語教育シンポジウム | EF海外長期留学
英語能力指数(EF EPI)リリース記念 英語教育シンポジウム開催1月29日(水)18:00-20:00(17:30開場)



友人のかさこさんが映画監督として「シロウオ~原発立地を断念させた町」を完成させました! そして1月25日(土)に横浜市鶴見公会堂で上映です!

ご関心のある方、ぜひ、足を運んでくださいませ。※シェア希望します!
⇒ http://atnd.org/event/E0021290

(告知ページより転載させていただきます)
故郷を、自然を、仕事を、そして家族を守りたい――
原発反対運動を成功させた人々を追う

東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所の事故により、
広く国民に原発の危険性が知れわたることとなったが、今から30年以上も前に、
「いつか必ず原発事故が起きる。危険な原発は建てさせない」と
住民が反対運動を行い、原発計画を断念させた場所が全国に34ヵ所あった。

中でも紀伊水道をはさんで、双方の住民たちが協力し合い、原発計画を断念させたのが、徳島県阿南市椿町の「蒲生田原発」と、和歌山県日高町の「日高原発」だ。

南海トラフ三連動超巨大地震が心配される今、
全国各地の原発再稼働が争点となっているが、
なぜ彼らはチェルノブイリ原発事故や福島原発事故が起きる前に、
危険性に気づき、計画を追い出すことができたのか。

当時、反対運動に関わった住民などにインタビュー。
住民らの証言を中心に約100分の映像にまとめた。

■日程
2014年1月25日(土)

■時間
17:40 開場
18:10~20:00 上映(約105分)
20:00~20:10 休憩・アンケート
20:10~20:50 監督トーク

■料金
前売り1000円 当日1500円

■場所
横浜市鶴見公会堂
(横浜市鶴見区豊岡町2-1フーガ1(西友)6階)

■アクセス
JR京浜東北線「鶴見駅」西口すぐ、京浜急行「京浜鶴見駅」より徒歩4分
※鶴見へは電車で品川から18分、東京から28分、川崎から4分、横浜から10分

■お問い合わせ
映画「シロウオ」監督:かさこまで kasakotaka@hotmail.com
上映後、かさこ監督トークに加えて、福島第一原発の設計にかかわった、
元東芝の技術者・小倉志郎氏にも登壇いただき、トークに加わっていただきます。



今日は満月ですね!

1536472_625599144171014_914679181_n

新月は新しいことをやり始めると良いと一般的に言われていますが満月は「手放す力」を最大級、発揮できる時です。

(今日はこんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を読んでいましたのでUPしました♪)

今日、セッションにいらっしゃった社長さんは新たにビジネスを行うにあたって新しい店舗を探していらっしゃいました。

それで今日は2つの店舗の方角や玄関の位置なども詳しく見ました。

そうしましたところ、一見良さそうな物件が、方角・玄関の位置が残念ながら悪かったのです。

それでも店舗の雰囲気はすごく良いらしく、それを選びたいお気持ちだったようですが、私が「この物件はあきらめましょう」と諭しました。

そうしたところ、「今日は満月ですし、それも良いですね!」とF社長。

さすが、分かっていますね。

(満月は、まとめ、最終、最後、結果、まとまる・・・etcの意味があります。

私も今夜、通信セッションの後、ある仕事のまとめに取りかかります。

セッション以外の時は数日かかりきりになっているのですが、なかなかフィニッシュできませんでした。しかし、なんとか今日、完成できそうです)

満月の日は、良い意味で今まであきらめられなかったことをあきらめるのに良い日です。

良い意味で「手放す」ことを有意義にできそうですね!

※誰でもできるのは、部屋の片づけですね!片づけして心も明るくしましょう♪
こんまりさんの3冊目「毎日がときめく片づけの魔法」
すごく分かりやすい片づけ本の決定版ですので、ぜひ書店で手にとってみてください!



1 / 3123