名古屋から東南60度は御前崎、八丈島、グァム、サイパン、ニュージーランドなどがあります 2011/01/24

本日で、ちょうど私の自動鑑定予約システムのご登録者の人数が「2000人」になりました。

2008年の10月からこのシステムを利用しておりましたので、2年2ヶ月で2000人ですね。

2000人というと、かなり多い数字のようにも感じますが、日割計算しましたら

1日に2.5人の方が登録されていることになります。

なるほどぉ~。でも、実際に、その位ですね。「会員ID取得依頼」という件名で、私のメールアドレスに入ってくるのも、その位ですものね。

他の占い師さんの予約システムの会員数がどれくらいか知らないので、比べる手段がありませんが

実数2000人で、実は最高でおひとり「12回」も受けていらっしゃる方がいるので結構な人数分を鑑定していることになると思います。

私は独立してからすぐに、愛知県を中心とした不況で苦しむお客様を多くみてきました。

絶対に、この愛知、三重、岐阜を中心としたお客様の幸せを支援して、この地域から日本を良くするんだ!という強い気持ちが自分を支えてくれています。

 

さて、つい先日、あるお客様から面白いお話を聞きました。

私はいつも鑑定の冒頭で「どうやって私の鑑定を知ったのか」聞いています。

その時に、「友人が、まるちゃん先生の鑑定の通りの人と結婚したので、私も来ました」

「いろいろな霊能者を回っても全然、当たらないのに、彼女の結婚を時期やどんな人か当てたのはまるちゃん先生一人でした」

と言われました。

それで「私はその時に何って言ってたんでしょう?」と聞きましたら

「遠方に嫁ぎますよ。しかも、経営者、あるいは経営に縁がある方です。」と言っていたそうです。

結果は、私のアドバイス通りに吉方位旅行にグァムかサイパンに行って、そこで、東京在住の会社の御曹司と知り合い、相思相愛で1年以内に結婚したそうです。

本当に良かったですね!

 

ちなみにその結婚されたお客様は、愛知県在住でした。

私はその時に東南60度への吉方位旅行をお勧めしました。

名古屋からは東南60度というと、正直、なかなか良い場所がありません。

あえて言えば、静岡県の御前崎が名古屋から120km離れた場所ですので、「何もないところですが。。。海は綺麗ですよ!」(苦笑)と勧めます。

ここまで書いて思い出しましたが、つい2日前にいらっしゃった技術系の会社の社長さんにも、昨年の名古屋テレビ収録の際の手相鑑定で、静岡県の御前崎を勧めていて、

それから1年経って、この不景気の中、社長さんの企業は取引先から多くの注文を受けて発展中!とのこと。

1年ぶりの鑑定で、非常に感謝されました。

(その社長さんは、今度はアストロ風水鑑定を受けられて、関西に大変良い場所があることが分かって今度は関西に攻めるそうです。)

 

御前崎より遠方となりますと、八丈島をお勧めします。

ここは名古屋から300kmもあり、距離的には充分な場所です。

名古屋から相当、八丈島にお客様が行っていて、ある旅館では、私の名前が有名だとか(笑)

あるお客様が「そのうち、八丈島の名誉市民みたいな何か賞をもらえますよ!」と笑っていました。

「愛知県在住の八丈島観光大使」も悪くありませんね(笑)

 

名古屋から海外ですと、グァム、サイパンが入ってくるんです。

「えっ?!グァム、サイパンって南じゃないんですか」と思われる方もいらっしゃることでしょう。

それはなぜかというとドクターコパさんの本などには、東京から見ているので

そこを南と記載されることが多いようなんですが、名古屋から見たら、グァム、サイパンは東南60度で全く問題がないんです。

わざわざ、1万km以上離れたニュージーランドまで行く必要はないんですね。

(もちろん、ニュージーランドは距離的に、最高ですが)

また、グァムとサイパンではどちらが良いかということですが、可能であればサイパンをお勧めします。

というのも、サイパンのほうがより東南の中でもその方位の中央寄りだからです。

グァムは東南には入りますが、結構、南寄りなのです。

あと、お客様によると、私は行ったことはありませんが、グァム島とサイパン島の間に

「ロタ島」というところがあって、かなり良いところだそうです。(詳しくなくってすみません!)

今年の節分以降も東南が吉方位になる方は、一白水星、二黒土星、五黄土星、七赤金星と多いので、恋愛や結婚、あるいは信用力アップにぜひ使ってみてくださいね。

 

このように方位は、それぞれの場所からきちんと計測してくださいね。

ハワイは特にそうですね。北海道から見れば、東南60度でも、沖縄から見れば東30度です。

 

それでは、最後に恒例のお勧め本です。今回は全部、初めて紹介する書籍ですが内容的に大変優れたものばかりです。

 

 

 

 

 



感情線について 2011/01/21

今日は感情線をおさらいしてみましょう!(恒例のお勧め本!は本日はお休みさせてもらいます)

 

感情線は、「heart-line」と呼ばれ、感情の起伏や性格・性質を知ることができる線です。

感情線の面白いところは、恋愛観が分かるところだと私は鑑定を通じて感じています。

さて、感情線の基本的な意味をまずは解説しましょう。

【線の長短について】

長い感情線は目的を達成するまで諦めない人が多いです。ということは、別の表現を使用すれば、結構、諦めが悪かったりします。

要するに、物事に集中できる方ですし、執着心もあるということです。

「執着」と書きますと、何かネガティブなイメージを持たれる方もいらっしゃる
かと思いますが、

私は人間は何かに熱中できるほうが良い人生を送れると思っておりますので、

感情線の長さは良い意味で捉える事ができると考えています。

この長い感情線の持ち主は過去の鑑定で、例えば、全国でその名前を轟かした

高校バスケットボール部の監督の方は何十回と全国優勝しましたが、

それはそれは長かったです。

監督いわく「バスケットボールで全国優勝することしか考えなかった」!!

また、優秀なスポーツ選手に多かったことをお伝えしておきます。

情熱的なんですね!

短い感情線は割とあっさりしている人が多いです。

あまり勝負に固執しないといいますか、物事にそんなにこだわらない方が

多かったように思います。

逆に、深追いをあまりしないことから、極端な行動は見られずに一見、

慎重なタイプと見られるケースが多いかもしれません。

感情線に限らず、手相の線はその環境の中でそれまでの線に比べて長くなったり
、短くなったり、

「変化」するものです。

【感情線の傾きについて】

傾きと少し変化を持たせた書き方をしました。

急カーブで上向く感情の持ち主は激情型です。熱しやすく冷めやすいタイプでも
あります。

激情型といっても恋愛が盛り上がりやすいので恋愛はとても楽しいと思います。

このタイプはいったん、自分の心に火が付くと一気に燃え上がる方が多いです。

ただし、実際の鑑定ではこういう一律的な判断は行いません。生命線や運命線や

その他の線の兼ね合いを総合的に見て判断します。

平坦な感情線の持ち主は、クールな人が多いです。

感情に溺れることが少なく、非常に冷静な判断が出来ます。

余談ですが、経営者の方で手相を役に立てたい場合は、自分と違う手相の方が

取締役にいると異質かもしれませんが、様々な方面で経営上のメリットがありま
す。

【感情線の本数について】

感情線は多くの方は1本ですが、感情線が2本ある場合は、「二重感情線」と

いって、タフネスな人が多いです。

それでは3本も4本も感情線がある方はどうか?と思われるかもしれませんが、

ほとんどの方は1本ないし2本です。

感情線が3本、4本ある方は実際の鑑定でその意味をお教えしたいと思います。



八重歯の方は家庭運に気をつけられると良いです

本日はいつもの手相ブログと趣向を変えて、さきほど配信したまぐまぐ殿堂メルマガをご紹介したいと思います。

恒例のお勧め本だけは最初にご紹介しておきますね!

こちらは一昨日、昨日と私が読んだ本です。なんとか時間を工面して読書しています。

 

 

 

 

 

~スピリチュアルを大切にして「幸せで豊かな生活」をゲットするメルマガ~

——————————-2011.01.18 発行号●

こんばんは!手相家の丸井章夫です。いつもご購読ありがとうございます。

毎日あっという間にメルマガ配信の時間が迫ってきます(苦笑)

だったら日中に執筆せよ!ということなのでしょうが、日中はなかなか時間が

取れません。。。

さて、今日は鑑定していて、教訓になるなぁ!と思ったことが沢山ありました。

ひとつはあるロック・バンドの中心メンバーの鑑定で3回目の鑑定でした。

今日メルマガにそのことを書くことを承諾を得ておりませんのでバンドの名前は

伏せておきます。

詳しくは編集後記にて!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
八重歯の方は家庭運に気をつけられると良いです!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

八重歯の方は家庭運に気をつけられると良いですね。

ついついご家族とケンカして別れてしまいました。。。というのはこの

八重歯の方に多いのです。

※家庭運を良くする方位は西南方位あるいは二黒土星の方位で、自分にとって

吉方位になった時に行くと家庭運が良くなり、また仕事運も堅実に仕事をしてい

こうという気持ちになって良くなります。

また、歯の色も運勢に影響します。

「白い歯ってイイね~!」とTVのCMであります通り、白い歯が吉相です。

歯は運勢にもとても影響を与えています。

(違う言い方をしますと、起こり得る現象が歯に影響を与えているとい
うことが言えます。)

皆さん、虫歯には気をつけましょう!

歯医者嫌いにならずに、すぐに歯医者さんに行きましょうね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「仏眼」(ふつがん、ぶつがん)について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仏眼はてのひらの中にはありませんので手相の線というと少し違和感が

あるかもしれません。

てのひらを出して、親指の間接が目のような形になっていれば、

「仏眼」(ふつがん、ぶつがん)ということになります。

この仏眼は非常に感性が鋭い人に出る線です。

時には霊などが見えたりする人もいますが、私の鑑定の中で確認させて頂いて

いますが、そういう方のほとんどの方がこの仏眼を持っていたりします。

また、仏眼を持っている方は、伝統的にご先祖の方に強く守られると手相界

ではまことしやかに信じられています。

一説によると、この仏眼を利用して開運する方法があるという情報があります。

その方法をアドバイスしたいと思います。

仏眼はその人の顕在意識と潜在意識の境目とも考えられ、両手の仏眼を

こすりあわせて、願い事を念じると願い事が成就するということです。

この方法はほとんどの方は知らない情報ですが、情報をシェアしたいと思い、

ここに記します。

実際にこの方法で何人もの方が開運していますので、もし、この方法を

チャレンジして成果が上がった方はぜひご連絡くださいませ。

連絡先ですが、info◆heartland-palmistry.com までで、送信時に◆を@

(半角の@)に変えて送ってくださいね。

楽しみにお待ちしております!



濃い運命線と薄い運命線の違いとは 2011/01/17

今日は全国的に天候が悪かったんでしょうか?

三重のお客様から聞きましたら三重は天候は良かったそうですね。

大阪のお客様も大阪は大丈夫だったと聞きました。

今日の名古屋は朝は積雪がありましたが夜は雨に変わりました。

自宅の近くにはまだ雪があります。

今日は雪だるまを沢山、目にした一日でした。子供にとってはとても珍しい体験が出来たんですね!

 

今日は手相の見方について「運命線」を簡単にお話します。

運命線はまさに「運命的な出来事」を流年法で見ていくと教えてくれるとても偉大な線です。

そして、社会的な実力の発揮度合を象徴する線と言われています。

【線が濃い、薄いで判断する見方】

運命線を語る上で、濃い運命線と薄い運命線ではかなりの違いを鑑定で感じます。

濃い運命線は自分で「とても頑張っている!」と潜在意識が思っている方です。

実際にお客様に尋ねてみますと、濃い(あるいは線が太い)期間は、それまでに

比べて、非常に充実した日々を送っていた方が大変多かったのです。

薄い運命線はもっとやりがいを求めている場合が多いです。

もっと端的に言えば、今ひとつ充実感がない場合がそうです。

ただし、運命線が急に薄くなる期間はその年に、それまで忙しく仕事をして

いたのに、結婚を期に会社を寿退社するなど「結婚」の意味合いもありますので、

鑑定ではその見極めがとても大事になります。

それから、運命線は面白いもので、1本の時よりも2本並行して走っている

時期が多忙で、しかも人2倍も活躍出来る時期を示したりします。

極端な例でいえば、運命線がある時期に3本、4本あるケースは、

尋常ではない位にハードな生活を送るようになります。

ちなみに私は今、運命線が4本あります!

もっと頑張ろうかなぁ(苦笑)

さて、恒例の私が読んだお勧め本は今回は特にお勧めの中谷先生の「占いを活かせる人、ムダにする人」(講談社刊)という最新刊もあります。

この本はつい最近、発売された本です。

占いを受ける時に本当に大切な極意を書かれていますのでお勧めする次第です。



2011年の単年度の詳細占いが人気を博しています! 2011/01/09

こんにちは!手相家の丸井章夫です。いつもご購読ありがとうございます。

昨年11月下旬より、名古屋市中区千代田のオフィスで鑑定を行っておりますが、皆様からオフィスについてお褒めの言葉を沢山頂いています。

私としては念願の理想の鑑定オフィスを造れた!と思っています。

みなさんも、もし、これから引っ越しを考えられるのなら、物件の東南角を探されると良いと思います。

また、商いをされる方でしたら「東南の玄関」「東南の入り口」の物件を探されるとこれまた大変良い結果になっていきますのでお勧めします。

こういうことってとてもシンプルなのですが、そのシンプルなことを実行できるかどうかだと思います。

(これは吉方位への旅行でもそうですね。行かない!というのは本当にもったいないんです。。。)

 

現在は、鑑定する際の室内の温度、湿度もカンペキにして、理想の鑑定がいつも出来るように心を砕いています。

そういえば、最近、カゼが大変流行しているそうです。

万全に対策して、寝込まないようにしたいですね!

 

今日は短めのお話をしましょう。

手相では繊細な手相は線が多い方なのですが、線が少ない方は「手」=運命の

受信機が繊細な方に比べますと、受け取ってはいるものの手相そのものに

出にくいという現象が起こります。

それでは、手相の線が少ない方は損?!

いえいえ、そんなことはありません。そういう場合には西洋占星術を使って

私は見ます。

西洋占星術でしたら、星の波動も平等に確認することが出来ますので。

便利なツールがあって本当に良かったと思います。

 

>さて、後半はお客様から頂いたメールを紹介したいと思います。

>「丸井先生、今日はどうもありがとうございました。

仕事の事、婚期の事、いろいろお伺いしたいことが出来良かったです。

ひとまず、仕事の方で良い方向の兆候がありそうなのは、嬉しい限りでした。

 

またインド占星術・西洋占星術や手相と、多面的な方法で今年の運勢を診断してもらえる分、結果も深みがある印象でした。

占いで教えて頂きました良い結果を活かすべく、日頃の努力を忘れず心がけていこうと思います。

また節目に思う時にはアドバイスを頂きにお伺いしたいと思います

先生もお忙しい日々が続きますが、体調に気をつけて鑑定をされて下さい。

それでは失礼します。」

 

(奈良県在住 Mさん ※2011年度単年度詳細占い )

 

 

2011年度単年度詳細占いは昨年11月から行っておりますが、鑑定時間も45分と一昨年に比べて15分長くしていて、手相・方位・西洋占星術・インド占星術と多くのメニューで、

 

今年を占いもので、主に物事のタイミングを見極めるのにも大変良い内容の鑑定になっています。

 

 

さて、恒例の最近、読んで良かった本のご紹介になります。

 

今回は繰り返して読んでいる本を紹介したいと思います。どれも優れた内容の本です。

 

 

 

 



人に言われて初めて気づくことがある! 2011/01/06

こんにちは!手相家の丸井章夫です。いつもありがとうございます。

年始は1月4日から手相鑑定を開始していまして、本日で3日目になりますが、以前、私の鑑定を受けたことがあるお客様で

「新しい線が出来ているように思うんですが!」

と何人もおっしゃることが印象に残っています。

ペンライトでその箇所をじっくり見ますと、確かに、まだ薄いのですが、生命線から開運線が上っています!

 

それで、「以前の鑑定から何か心当たりがある行動はありますか?」と聞きましたら、

私の鑑定を受けて、非常に気持ちが楽になって、行動を制限することをやめました!と皆さん、おっしゃるのには本当に驚きました。

皆さん、別にリップサービスで言われたわけでもなさそうでしたので、「非常に気持ちが楽になった」とか「行動を制限することをやめた」ということは、お客様の人生に劇的な変化をもたらしたようです。

 

皆さんがそうおっしゃる。。。それで、私が思ったことは「私も、まるちゃんの鑑定を受けたい!」と(笑)

もう一人、私の分身がいたらなぁ・・・とちょっと本気で思ってしまいました。

私も癒されたいなぁ~と(笑)

 

以前、あるサイキックに「あなたは、人の気持ちを癒すのが天命である!」と言われたことが、結構、大きな精神的な支えになっているのは事実ですね。

あと、以前、会社員として、多忙を極めていた時期に、他のサイキックの方に

「人の相談事をすると良いと観音様が言っている」と言われて、以前言われて忘れかけていたさきほどのサイキックの言葉を思い出したりもしました。

 

結局、人は、誰かにハッキリと言われないと、多少とも自覚している才能でもなかなか気づけないのでしょう。

そういう意味では、私はかなりラッキーな部類だったと思います。

そして、現在では、毎日のように、お客様の未来をハッキリとお伝えしたり、適性や適職をお伝えしたりする仕事をしているのは、

ルーレットでいえば、きちんと収まるところに収まった、かなとも思えたりします。

 

慌ただしい毎日ですが、そういった気付きを忘れずに今年も精進していきますので、どうぞ宜しくお願いします!

(1月6日、7日で若干、まだ鑑定を受け付けることが可能になっています。)

 

 

さて、昨日、読んだとれとれのお勧め本をご紹介します。

沢山、献本も頂くのですが、なかなか全ては読み切れていません

(送ってくれた著者の皆さん、ごめんなさい!時間を作って私のメルマガで紹介しますね!)

 

「一瞬で恐怖を消す技術~恐怖を力に変える7ステップ」の>堀江信宏さんと昨年12月にお話する機会がありまして、その時に、「良いものを惹き付ける」凄いオーラを感じました。

あれだけの有名人ですと、発するオーラも違うなぁ~と思いましたが、堀江さんは謙遜されていらっしゃいました。流石ですね!

あと、内藤さんの本も樺沢さんの本も青山さんの本も大好きですよ!



周囲から反対される恋愛から、周囲から祝福される恋愛へ 2011/01/02

お正月も早くも2日ですね。

私は最近、毎日、手相メルマガを執筆していますが、先日、書いている途中でふと、年末にいらっしゃったあるお客様のことを思い出しました。

 

※私が書いている手相メルマガとは、まぐまぐ様から発行の殿堂メルマガ(※まぐまぐ様から発行しているメルマガで発行年数が3年以上で読者が3000名以上のメルマガを「殿堂メルマガ」と言います)で

タイトルは「手相家まるちゃんの何でも開運しちゃおう」と言います。

ご登録はこちらからお願いします。

↓↓↓

http://www.mag2.com/m/0000233319.html

 

 

さて、冒頭のお話に戻りますが、お話は過去に3回、大事な彼とお別れしてしまった女性のことです。

どういうわけかBさんは、他の方から見たら「やめておいたら~!」と言われる男性とおつきあいすることが多いそうです。

過去に私の鑑定に来て、2回彼と別れましたが、私はとても良かったと思いました。

なぜなら、結婚するとやはり苦労するであろう男性だったからです。

先日の鑑定では、今度は素晴しい男性とおつきあいすることになっていました。

周囲の皆さんが反対する恋愛を繰り返す人は結構います。

そういう場合は、周囲の人がお勧め!という方と恋愛~結婚をお勧めします。

お見合いでもOKです!

恋愛はどうしても自分の価値観で推し進めてしまうのですが、周囲の方から見て
いいんじゃない!という異性が本当は絶対に良いのです。

なぜなら、恋愛と結婚は違うからです。

結婚したら、基本的に別れない限り、一生涯、一緒にいなくてはいけません。

自分の好みだけで決めてしまうと、その好みが消えた時に、情だけで暮らして

いけるとは到底思えません。

ちょっと厳しい書き方だったでしょうかね。。。

でも、みなさんに幸せになってもらいたいんですよね、本当に。。。

さて、昨日から本格的に1日に8冊ほど、私の読んだ本を紹介するコーナーは出来れば、定番にしたいと思っています。

「もしドラ」は多分、10回以上、繰り返し読んでいます。

あと、明治大学の齋藤孝先生は大好きで、私の出身大学だからというわけではないのですが、ほぼ全ての本を読んでいます。

それから、最近、「プロデュース」関連の本をよく読んでいますが、その理由は明日の手相ブログで書きたいと思っています。

みなさんも何かお勧めの本があったら、是非、教えて下さいね!

 



本年は謙虚に学びの一年とします 2011/01/01

手相家の丸井章夫です。新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

私は現在、数にして108個、メルマガを購読しています。さすがに今日は、「今年の抱負」がとても多かったですね。

それを見ていて、私も「今年の抱負」を書きたくなりました(笑)

牡羊座の私の今年は「前半勝負」と思っています。

これから参加するセミナーが目白押しで、鑑定しているか、セミナーに参加しているか、どちらかになっていそうです。

経営者の方とお話しているとよく投資のお話になりますが、結局いつも「自分に投資するのが一番良いお金の使い方だよね」という結論になります。

私も今年は「学びの一年」として、再来年大きく大輪の花を咲かせたいと思っています。

 

さて、この年末は旅行に、読書にとフルに時間を活用しました。

以前、ある経営者の方に「せっかく運気が良くても読書しないと運が長続きしませんよ」と若い時に言われたことがありまして本当だろうか?と運は良いけれども、あまり読書をしない方にずっと注目していました。

そうしましたら、それは本当でした!

ということで、今年は私の読んだ本もみなさんにドンドン紹介していきたいと思います。

占いの本も、占い以外のビジネス関係の本も紹介しますので、「へぇ~、こんな本読んでいるんだ!」と思って下さい(笑)

ここ数日は以下の本を読んで学びました。どれもお勧めの一冊です。



今年1年、有難うございました! 2010/12/31

手相家の丸井章夫です。いつもありがとうございます。

今年も残すところ、本日のみとなりましたね!

このHPを読んでくださっている皆様、いつもご購読いただき本当にありがとうございます。

今年も1年間 大変お世話になりました。

私の住んでいる愛知県は今日は初雪であいにくの天候ですが、みなさんのところはいかがでしょうか?

個人的に今年を振り返ってみたいと思います。実は会社員の時はどの部署に

いてもなぜか社内報の編集長を任命されていました。

毎年、社内ベスト10みたいな記事も自分で書いていました(苦笑)

それはそれで結構、書いていて楽しかった思い出があります。

(1位)メルマガを毎日(のように)配信出来たこと!

1位が意外と思われるかもしれませんが、今年の後半は毎日のようにメルマガを書くように習慣づきました。

何が何でもメルマガを執筆するというのは、理由があります。

開運に関することを配信して、閉塞する日本を少しでも良くしたいとい

気持ちからなんです。

読者の皆さんから毎日、感想を頂いたりしてダイレクトが反応が嬉しいから

でもあります!

(2位)3月に「アストロ風水開運法」を出版

1年ぶりの書籍を出版することが出来ました。

みなさまのおかげでアマゾン総合2位という輝かしいセールスを記録しました。

また、売れ行き好評で5月には増刷になりました。

世の中では方位以外にも開運できるツールがあるということで驚きを

もって本書が受け入れられました。

(3位)新店舗での鑑定を開始

11月に一宮店、大須店を閉店させて、同月に現在の新しい店舗での鑑定を

スタートしました。この店舗の環境は本当に素晴しく、以前よりも鑑定に

集中できる環境を生むことが出来ました。

(4位)作家の方々と交流が始まったこと

2月以降、ベストセラー作家の皆さんとの交流が始まりまして、

大変刺激を受けています。また、様々な応援を頂くようになりました。

本当に有難いことだと思っております。

(5位)東京・大阪・名古屋で講演会を開催

昨年は名古屋での講演会でしたが、東京、大阪でも開催することができました。

その時にいらっしゃったお客様が、その後、実際に鑑定に多くの方が

いらっしゃっています。

6位以降は割愛しますが、ラジオやテレビの出演など様々あった一年でした。

みなさまとの鑑定での出会いがモチベーション・アップにもつながっています。

「しょうがっこうをおくる会」に本も沢山送ることが出来て、ほんの少しですが

社会貢献が出来ました。

また来年もどうぞよろしくお願いします。



私の鑑定の特徴と特色 2010/12/17

私の手相鑑定を中心とする鑑定の特徴は様々あると思いますが、自分で気がついて自覚があることをここで簡単にまとめておきますね。

私、丸井章夫の鑑定には

「未来は明るい!現状をきちんと把握して、これからの明るい未来を占いを通じて作って行こう!」

というポジティブさがあります。

 

ですから、鑑定にいらっしゃるお客様の未来をなるべく平易に分かりやすい表現で、アドバイスします。

そういうポリシーがありますので、ごくごく少数とは思いますが、お客様に声を荒げたり、失意のどん底につきおとすような占い師とは一線を画していて、とても明るくポジティブな鑑定になっているのが私の鑑定です。

さらに自分のことを言うのは恐縮ですが、かなり運の良い人間で、各界で活躍していらっしゃる方々との交流も数多くありますので、鑑定中に、占い以外での具体的なアドバイスもすることがあります。

 

また、お客様の開運時期を的確に指摘することができるのは一種の才能かもしれません。

他の占い師の方が分からない開運時期を導き出せ、そして的中させることが多いのは、多くの占術に親しんできたことが大きいと思います。

 

私は占いは幼少の頃より慣れ親しんできたもので、それこそ高校時代からは手相や西洋占星術の知識はかなりありました。

それを実際に確かめるべく大学時代より実践的な占いをするようになりました。

私の占いのキャリアは既に19年を越えていて、実年齢が38歳であるのに、占いのキャリアが長いのは若い時分から、実際に占いをしていたからという理由です。

ですから、年季があると言って問題ないと思いますし、長年の占いの経験はかなりの財産になっています。

 

また、実際に占いに役に立っていると思われるものに、長年のビジネスマン人生があります。

私のビジネスマン人生は営業から始まり、総務、人事、教育分野、広報、IRなど幅広く専門性もしっかり培ってきました。

その中で、社会人としての礼節、仕事の進め方、人間関係の構築の仕方など様々なことも学びました。

また、マネジメントについてもかなりの勉強もすることになりました。

昇進や昇格の心理状態も、降格の心理状態も、社内の女性同士の意思の疎通の難しさも、社内の人間関係の難しさも、よく分かっているつもりです。

また社内の人事異動の時の心理状態、多くの役職者が体験するストレスもよく分かっているつもりです。

そういった経験は、他の職種を経験したことのない占い師さんにはないものだと思います。

そして、占い師は誠実なアドバイザーという立場であらねばならないはずです。

 

私は「性善説」「性悪説」そのどちらの立場でもなく、ただ、人間を暖かく応援することしかできないと考えて鑑定をしています。

 

実は人は、今すぐ幸せになれなくても、今後いつ自分が幸せになれるかが分かれば、幸せになれます。

私はカウンセリングの資格を取得していて、鑑定以外にもカウンセリングを行いますが、カウンセリングを行っていて、もどかしいのが、この「いつ幸せになれるのか」をその場では言えないことです。

しかし、私の鑑定ではそれをしっかりと伝えることができます。

また、具体的な開運の方法(仕方)についてもアドバイスすることができます。

このことが本当に嬉しく思えるのです。

 

私は過去に自分も若い時に占いを受けて、人生の希望を持った人間です。

私もかつては様々なことで壁にぶつかって、深く悩んだ経験がありますが、その都度、精度の非常に高い手相や西洋占星術などの占いで自分で占い、活路を見出してきました。

(また、アストロ風水方位学という新しい分野の開運学も見出して、出版し、世の中にその存在を知って頂く機会もできました。)

ですから、みなさんにも、占いで人生の希望を持って、進んで頂きたいのです。

 

(手相の知識については拙著「成功と幸せを呼び込む手相力」(実業之日本社刊)で学ばれてください。非常に分かりやすく手相を知ることができるはずです。)