水嶋ヒロの「KAGEROU」読みました! 2010/12/15

今日は個人的に嬉しいことがありました。それは春の選抜高校野球の21世紀枠に私の母校である大館鳳鳴高校(秋田)が候補の9枠に入ったことです!!

1月28日に3枠に入れれば初の甲子園出場です。

悲願の甲子園ですので、もし母校が出場しましたら、その期間は私は甲子園にいます!!(そうすると関西で鑑定になるのかな?)

このニュースはとにかく嬉しかったです。

今年は中日ドラゴンズのセ・リーグ優勝やJリーグの一部で名古屋グランパスが優勝など、私が普段、応援しているチームが優勝して、とにかく嬉しかったのです。(笑)

昔から、私が応援している人やチームは運が良くなっていると思います。

 

さて、さきほどお客様からこのようなメールが届いていました。

「お昼にメールしたIです。先生~、さっき返事待ちの(中略)会社から連絡あり受かりました~☆☆☆自分に出来るか分からないけど、選んでもらえたので精一杯頑張ってみます(o^∀^o)」

とメールで就職が決まったというご連絡をIさんから頂きました。

今日最後に鑑定した方も、今年の5月に鑑定を受けて「10月には就職が決まりますよ!」と言ったのですが9月頃に決まったそうで、その報告も鑑定の最中に教えてもらいました。

本当に手相って便利で正確ですよね!

 

Image526.jpg

さて、今日は水嶋ヒロの小説を早朝に手に入れまして、鑑定の休憩に速読で2度読みました。

主人公は40歳で私と2歳違いで最初から感情移入しちゃいました(笑)

予約だけで43万部とか!

凄い数字ですね~。

 

私が一番胸に響いたのはラストと102ページのこの部分でした。

 

「読まないとまずい?」

「それはご自分でご判断ください」

パソコンでゲームや曲をダウンロードするとき、「必ずお読みください」と利用規約のようなものが出てくるが、ヤスオはその手のものをきちんと読んだためしがなく、どんどん「同意」するをクリックしていた。

ヤスオはそこまで回想してふと、それが自分の人生そのものに対する姿勢だったことに気づいた。

進学、就職、退職、借金。どんな決断にせよ先のことなど考えずに行き当たりばったりで決めてきた。

その挙げ句行きついた場所がここだ。

これもまた自分自身でもたらした結果、つまり運命であり必然だったのかもしれない。」

 

ここはかなり響きました。人生は、やはり自分で考えに考えて、結論を出したいものですよね。

 

齊藤智裕(水嶋ヒロ)の「KAGEROU」は一気に読める作品です。これで若い方の小説人口が増えると思います。

小説の最後が演出ありでした! 私は好きです。こういう終わり方。

 

(お知らせ)

今、最も人気のある私の鑑定メニューは単年度詳細占いで爆発的人気中です。

手相と西洋占星術のほかにも様々な占いで来年を予測するものです。

この占いを来年1月に1000円アップの13000円にします。12月中は12000円です。

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

新しいお店の住所は以下の通りです。

名古屋市中区千代田3-22-17 一光ハイツ記念橋 1F

電話番号は事務局としてそのまま置きますので変更ございません。

0587-81-3855です。

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 



手相の歴史 2010/12/14

手相術が生まれたのは、およそ3000年前から5000年前の古代インドという説が有力です。

古代インドで始まった手相は、仏教とともに中国に伝わり、そこで易学を取り入れて発達したといわれています。

中国の手相術は、運命判断だけでなく、病気を診断する手段の一つと考えられています。

そして、中国を通って日本へ手相を伝えたのは、仏教の伝道師たちと言われています。

日本には平安時代にもたらされたと言われています。

一方、古代インドから中近東へわたり、ヨーロッパや北アメリカにも伝わりました。

ヨーロッパではアジアとの交流が始まってから手相術が盛んになったと考えられています。

シルクロードを通り、中近東、ヨーロッパへ伝えたのはジプシーたちです。

特にギリシャでは数多くの知識人が手相に興味を持ち、プラトン、アリストテレスなどは手相に関する著作があることでも有名です。

その意味で手相の歴史はギリシャ文明にまでさかのぼると言われることもあります。

ギリシャ文明時代に、掌の線ひとつひとつに名称が付けられたようです。

また、線ばかりではなく、他の丘や記号にまで名称が付けられていました。

ギリシャから広くヨーロッパにその手軽な手相学は広がっていきますが、残念なことに、その後、手相や他の占いがカトリックの教えに反するという理由で弾圧を受けます。

本格的に手相がヨーロッパに普及したのは19世紀です。 フランスの手相家デバロールとダルパンチーニがあらわれ「西洋手相学」の基礎を作りました。

その後、英国の手相研究家キロー(アイルランド生まれ)が登場し、彼は著名人の手相を占い、ズバリ的中させたことで、人気者になり1894年に発行した手相占いの本「手の言葉」が世界に革命を起こしました。

そのため、キローは近代手相学の元祖と呼ばれています。

キローの西洋手相学が日本に紹介されたのは、明治時代のことです。

中国式手相占いが主流だった日本の手相術が、キローにより新しいスタイルに変わり、そして現在でも、日本の手相は西洋手相学が元になっています。

余談ですが、もし、現代の日本で、奇抜な手相の本を書くとしたら、中国式とか韓国式などあまり知られていないことを紹介することが良いかもしれませんね。

何事も目立つことを考えればそういう結果になりますが、私はそうしませんが(笑)

インド式が最近、幻冬舎さんから出ていましたね。薄い本ですが読みやすかったです。



今日はお客様が私の手相鑑定で指摘された時期に結婚式&披露宴を開催!出席してきました 2010/12/12

今日は夕方からお客様の結婚式と披露宴に出席してきました。

新郎、新婦ともに私の手相鑑定にいらっしゃり、鑑定にアドバイスした年齢でピタリ、ご結婚となりまして招待を受けたのでした。

名古屋駅前の豪華な会場での結婚式&披露宴でした。

久々に神前での結婚式のあとに披露宴。

その時に気がついたのですが、何か私に視線が集中しているような・・・。

なんと、会場に私の手相鑑定を受けた方が新婦のご友人として、沢山、いらっしゃるではないですか!

これは正直、驚きましたね。。。

「つい先日、吉方位旅行に行ってきました!」という報告や「今度、鑑定に行きますので宜しくお願いします!」というお言葉も頂きました。

意外と世の中、狭いのでしょうか?ビックリしました。

新郎新婦、両方の手相を拝見しておりましたので、私も大変感慨深い素晴しい結婚式&披露宴でした。

これからもお幸せに~!応援しています。

(実は、昨日も、私の鑑定にいらっしゃったお客様が結婚式を挙げられています。

私は昨日は東京で大事なセミナーの予定が前々からあったので、そちらのほうには出られませんでした。残念!)

 

さて、本日のお話の後半は今日のメルマガで取り上げました記事を抜粋しましょう。

 

「1年ぶりにあるご婦人の手相を拝見しました。

「まるちゃん先生、手相が変わったんですよ!」としきりにおっしゃるのですが、1年ぶりの鑑定で、さすがに個別にその方の手相を私の頭脳に綺麗にそのままインプットされてはいませんので、その言葉に正直、戸惑いました。

でも、お客様が「かなり変わった」ということは、手相観として比較的、初心者であろうこのお客様が自覚しているということはこれは凄いことです。

よほどの変化だったのでしょう。

実は、生命線の先端(つまりは手首近く)に大きな島が1年前にあって、私から「血糖値が上がりやすい時期」「生活習慣病にはくれぐれも注意」ということを言われていたのです。

その言葉を1年前にこのお客様はどう受け止めたかというと・・・自覚症状があった!ので、気をつけたのです。

そうしましたら、みるみる間に(血糖値ではなかったのですが、)「コレステロール」の値が異常値だったのが、正常になったそうなのです

それで消えたのは生命線の先端に出来ていた島だったのです!

久々でした。消えたのを目の当たりに見たのは・・・

見事に消し去って、体調は絶好調だそうです。

これは、みなさん、是非、参考にして頂きたいですね。

悪いものは消し去ろうではありませんか!!

 

(お知らせ)

鑑定の新メニューに「プレミアム鑑定」「スペシャル鑑定」と2つメニューを増やしました。詳細は https://apsrv.net/resv/maruchan/ で確認してみてください。

今までの総合鑑定の上を行く鑑定メニューになります。

 

※12月14日(火)15日(水)に鑑定の空きが出ましたので、お急ぎの方は自動予約システムからお申し込みくださいませ。

 



私が「手相」を評価するのは確実な開運期が分かるからです 2010/12/08

私と手相について語ってみたいと思います。

今、こうして日々、手相鑑定を中心に多くのみなさまの運命診断をさせて頂いております。

時々、私自身、「なぜ、手相なんだろう?」とふと思う時があるんです。

考えてみれば、36歳までは、普通にビジネスマンとして会社勤めをしていて、幸いにも長い間、活躍もさせてもらいました。

それが今こうして、毎日、かなりの人数のみなさんの運命を診断して、温かいメッセージを送ることになっている。。。

それはひとえに「手相」に大いなる魅力があるからだと思っています。

 

私は物心がつく頃から、不思議現象や占いについて大変深い興味を持っていました。

その理由は明確には説明できませんが、自分に眠っている潜在意識が、そういう分野に興味を抱かせたのでしょう。

私の記憶では小学生の低学年の時から、子供向けの占いの本は結構好きで読んでいたと思います。

かといってオタクな少年ではなく、非常に快活で、中学校、高校、大学に至るまで、多くの友人にも恵まれ、学業やスポーツに打ち込んだものです。

ただ、趣味として、特に大学合格後に、手相の本を読みあさり、友人の手相も見るようになっっていたのです。

明治大学に進学してからは、学業のほかに、手相に対する関心はますます深まり、お茶の水にある古本屋さんで手相の古書を読むのが大変な楽しみになっていました。

特に神保町にある原書房さんには占いの専門店ということもあり、足しげく通いました。

(今でも東京に行く時は、時間が許せば、顔を出しています。)

そういうことを重ねているうちに、実際に人の手相を見たい!という願望が強くなって、友人・知人の手相を見るようになり、非常に若い年齢ではありますが「手相家」としての自負を持つようになっていったのです。

大学卒業後は日中はビジネスマン、夜は友人・知人の手相を研究する日々が始まったのです。

 

私は手相以外にも、西洋占星術や方位アドバイス、気学鑑定など数多くの占術を20年以上にわたって研究し、そして実践してきました。

その中で、手相は、その人の開運期をより明確に伝えてくれる!ということを日々、実感することになりました。

西洋占星術においても、その方の開運期というのは分かります。

その「分かります」というのは、「開運する可能性が濃厚な時期が分かる」ということであって、理論上のことともいえます。

例えば、先日の講演会でもお話しましたが、トランジットの木星と出生の太陽との角度で考えても、人は「4年に1度」は開運する、良いことがあるといえます。

しかし、人間が4年に一度、必ず開運しているかといえば、そうともいえないんですね。

私自身、ふりかえっても4年に一度、必ず開運しているか?と自問自答すると、「そうとも言い切れない」という感想になるのです。

(もちろん、西洋占星術は他の太陽系の星の要素が複雑に絡み合っていますので、この4年に一度の開運以外にも、様々な開運期のアドバイスが可能です。)

 

手相の「開運線」の場合、その年は確実に、幸運が訪れます。

これは長年、手相鑑定に実際に携わってみて、確実なことと言えます。

これは本当に素晴しいことです。

生命線であれ、運命線であれ、知能線であれ、開運線が上る年は、その人にとって、重大な人生のタイミングであり、必ず、幸運があります。

しかも、他人から見てその人が幸せかどうかではなく、「その人が幸せかどうか」というのが、手相の開運線ですので、必ず、ご本人様が幸せを実感できるのです。

 

こういう、ハッキリとその人の幸せの時期が絶対的に分かる占いはそうそうあるものではありません。

人は日々、不安感と隣合わせ生きています~、明確に自身の開運期を知ることによって、モチベーションが上がります。

今すぐの幸せではなくとも、未来の幸せを実感して、不安感がなくなったり、ストレスが少なくなるのを私自身の鑑定で実感します。

そこに手相の本来の素晴らしさ、有難さを私は見出しているのです。

 

(お知らせ)

鑑定の新メニューに「プレミアム鑑定」「スペシャル鑑定」と2つメニューを増やしました。詳細は https://apsrv.net/resv/maruchan/ で確認してみてください。

今までの総合鑑定の上を行く鑑定メニューになります。

さて、昨日配信の私のまぐまぐ殿堂メルマガの編集後記は

「その物事の完成の時期が開運のスタートだけではないです!」というお話した。

今最も人気のある私の鑑定メニューは単年度詳細占いで爆発的人気中です。

手相と西洋占星術のほかにも様々な占いで来年を予測するものです。来年1月からこの占いに関しては値上げさせて頂きます。

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

新しいお店の住所は以下の通りです。

名古屋市中区千代田3-22-17 一光ハイツ記念橋 1F

電話番号は事務局としてそのまま置きますので変更ございません。

0587-81-3855です。

よろしくお願いします!

 

 



手相では「丘」が大変重要な要素を持っています 2010/12/07

手相を語る上で、どうしても避けては通れないことがあります。それは手相の中にある「場所」のことです。

「丘」といいますがこの丘に重大な意味があるのです。

実は手相は、手のひらに星の波動を写しているんです!手相の丘 画像

ところで「丘」って何?という方もいらっしゃることでしょう。

手を見ていただくとわかると思いますが、肉付きの良い盛り上がった部分が幾つもあると思いますが、まさにこの部分を「丘」と言います。

丘は、それぞれの場所によって名称があってその意味するものも違います。

また、大きく発達していれば、その方は丘が示す性格や才能に恵まれることを示しているのです。

 

ホロスコープや星占いといえば女子高生の間でとても人気がありますし、どの世代の方にも広く名前が知られています。

この星占いと手相の相関関係は、主に西洋の手相家の間で指摘されてきました。

一部のサイキック(超能力者)や霊能者と言われる方達が受け取ってきた星の波動は、実は手相上に刻まれています。

星の波動には、それぞれ意味があるのです。

私は手相鑑定をすればするほど、手相上における星の波動について、特別に重要なものであるという認識を深めています。

例えば、金星丘が発達し、金星帯がしっかりと刻まれている方は、地球上に住んでいながら、まさに金星から圧倒的なパワーを受けている人といえます。

 

実際に、星は昼夜問わず、人間に対してかなり強い影響を及ぼしています。

星によって、そのパワーの種類にも違いが生じています。

手相には、驚くべきことに太陽系の各惑星からの波動がしっかりと刻まれています。

ご自身の手を見てみましょう。どうですか?

薬指の下が盛り上がっていたり、手首の上の部分がやけに厚くみえたりしていませんか?

 

「丘」は多くの人を鑑定してきた手相家でもない限り、丘が盛り上がっている、あるいは丘が貧相だという判断が、なかなか難しいと思います。

そこで、私は、この「丘」については、そこに線がある場合や、線が伸びていっている場合の意味について「成功と幸せを呼び込む手相力」でお話ししました。

「丘」に線があるか、ないかというのは誰でも分かると思い、私の本にそのような記述を行ったのです。

 



金運が良くなる年の判定方法について 2010/11/28

今日は日曜日ですが鑑定の日でした。

さきほどメルマガを配信しまして、今日は金運が良くなる年の判定方法などについて書きたいと思います。

これは手相を勉強されている方にお勧めなのが、生命線の流年で小指に向かう開運線を見つける方法です。

これが一番、分かりやすく金運がいつ良くなるかが分かります。

小指の下は「水星丘」といって、金運がそこに示されていますので、そこに向かっていく年齢は、金運に縁があって実際に年収増加が見られます。

今日の鑑定ではジャスト60歳の方もいらっしゃいましたが、おそらく退職金でしょうね。

最近の若い方は不思議と65歳にそういう線がありますので将来は65歳定年になるのでしょう。

なお、若い時にもこのような開運線が上ることはしょっちゅう見ていますので、大いに夢を見て頑張りましょう!

余談ですが、アストロ風水鑑定で「金星ライン」を知ると金運が上がる場所が分かります。こういったことは非常に興味深いものです。

さて、今日の私のアメブロでお勧めの記事はこちらです。

http://ameblo.jp/tesouka/entry-10720439741.html

さて、ここからは私の独り言ということでご容赦くださいませ。

以前勤めていた会社の社長さんと当時の専務さんのことをふと思い出すことがあります。

私は占いやカウンセリングで独立する以前は長年上場企業で働きハチのように働いていました。

様々な部署も経験しましたが最も長い間配属になっていたのが新卒採用グループです。

私は20台の後半をこの採用活動に精力を注いでいました。

よく会社の説明会で博多や大阪に社長と同行しましたが、やはり上場企業の社長たるものさすがだなぁ…と思うことがよくありました。

それは毎日の習慣について毎回考えさせられるということです。

いつだったか社長と一緒に朝食を食べている時に社長が手帳になにやら書き込んでいたので

「社長 何を書いているんですか?」と単刀直入に聞いたことがあります。

そうすると昨日の出来事を箇条書で書いていると答えが帰って来ました。

いわば日記代わりのようなものだそうです。

社長は専務取締役もそういう習慣があると教えてくれました。

記録をしていくと、不思議に今後何をしていくべきか見えてくるそうです。

考えてみればそうかもしれません。

みんな日々一生懸命に頑張っているわけですが、前日を反省するべきところは反省して次につなげていかなくてはいけませんよね。

これは当たり前のことと皆さん思われるかもしれませんが、当たり前のことを当たり前に愚直に継続していくことが毎日の習慣になるわけですね。

愚直に頑張って行きましょう!

(丸井章夫)

 

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。12月4日(土)に特別に追加鑑定を行うことにしました。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

11月30日まで鑑定にお越し頂いたお客様全員に金券1000円OFFのチケットをお渡ししています。

(次回の鑑定の際にに使用できます。有効期限は来年5月31日までで、ご本人様、ご家族、ご友人様にもお使い頂けます。

※粗品プレゼントから金券に変更させて頂きました。ご了承くださいませ)

 



手相って素敵なものだ! 2010/11/27

今日は土曜日で手相鑑定がお休みの日でしたので、自宅の大掃除を頑張りました!

そうしたら、過去、書いていたノートや手帳、また珍しい手相の古書などが出てきまして、ついつい中身を見て、「そういえば、以前はこういうことを考えていたんだ!」などと追憶をしていました。

数年前の予定では、今年3月に出版となった「アストロ風水開運法」(「成功と幸せを呼び込む手相力」に続く2冊目の本。現在2刷)は3冊目として、出版したいと考えていたようです。

2冊目と3冊目の内容が入れ替わった感じになりますね。

また、掃除をすると頭の中もスッキリしてきて、3冊目の本の内容もだいぶ見えてきました。

そういう意味では有意義な週末でした。

 

さて、私が鑑定の冒頭でいつもお客様に聞くことがあります。

「全般的に見ていきますが何か特に知りたいことはありますか?」とだいたい聞きますね。

それで皆さん恋愛だったり いつ結婚できますか とか仕事について聞きたいとおっしゃいます。

それはもちろんしっかりと見させて頂きますが、もうひとつ私が考えることがあるのです。

それは 本来の鑑定に来て頂いた意味 についてです。

先日も緊急のことですのでぜひ相談に乗って頂きたいと問い合わせをもらった男性を鑑定しましたが、相談の内容以外のことで将来の大きな変化についてまず目に映りました。

それで最初はご相談の内容を的確にお話していったん落ち着いたところを見計らって、

「実は今日の鑑定はどちらかというとこの問題を解決しにいらっしゃったのかもしれませんね。」

といいながら指摘するのです。

この男性の場合は数年後の肺の状態の悪化のことが出ていました。

そのことをお伝えするとやはり自覚症状があるというではありませんか!

しかも去年の健康診断で医師の指摘もあったとのこと。

そこで禁煙を自ら絶対にします と言っていただきました。

肺の悪化を防ぐことが出来れば(回避できれば)かなりの長寿だったからです。

これは鑑定にいらっしゃらなければ見過ごしていたかもしれないことだったのです。

こういうことがありますので、私も鑑定の際はかすかなサインも絶対に見逃さないように真剣に手相を見つめているのです。

それで時々、お客様に「目力がありますね」とよく言われています。

もちろん笑いのある鑑定の時もありますが、いつも一期一会の精神でベストな鑑定をできるようにしているのです。

手相で未来が分かるので、とても便利ですし、このまま行けばこうなる!と分かれば対処ができるというものです。

ホント、手相って素敵です。

(丸井章夫)

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。12月4日(土)に特別に追加鑑定を行うことにしました。(明日も満席の為、リクエストにお応えしました)
↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

11月30日まで鑑定にお越し頂いたお客様全員に金券1000円OFFのチケットをお渡しすることにしました☆

(次回の鑑定の際に使用できます。有効期限は来年5月31日までで、ご本人様、ご家族、ご友人様にもお使い頂けます。

※粗品プレゼントから金券に変更させて頂きました。ご了承くださいませ)



お客様からのメールをご紹介します 2010/11/25

今日は手相鑑定のお昼休みに大須店(合点承知ビル3F)の返却の立ち会いに久々にお世話になったビルに行きました。

つい最近までそこで鑑定していたはずですが、なんだかすごく昔のような気がします。

今日はお客様からのメールを2つご紹介します。

「丸井章夫先生

本日、午前中に手相鑑定をしていただいたTと申します。

この度は本当にありがとうございました。

エレガントな鑑定ルームに感動しました。

一歩入った瞬間、漂ってきた美しいフレグランスが印象的でした。

割引券と誕生日プレゼントも頂いてしまい、ありがとうございました。

手相鑑定では、具体的な過去が時期まで詳細に現れている事を目の当たりにして改めて驚きでした。

表現する事への適性があることや、未来の時期も具体的に教えていただいて、しばらく失くしていた自信と希望が持てました。

他にもとりとめのない自分の悩みと話を、美しい目で(先生は素晴らしい目力でした)真摯に聞いていただき、もやもやしていた気持ちが今とても明るく前向きです。

35歳半ばから忙しくなる、とおっしゃって頂いた事を希望に来年春の吉方旅行や、他にも色々頂いたアドバイス、ぜひ実行したいと思います。

また機会がありましたら、鑑定に申し込ませていただきます。

乱文にて申し訳ありませんが、本日のお礼を申し上げたくメールさせていただきました。

まるちゃん先生、この度は本当にありがとうございました。」

(メール、感謝しています!今後とも宜しくお願いします。丸井章夫)

 

さて、現在の鑑定オフィスに初日に東京からいらっしゃったTさんよりメールを頂きましたのでご紹介したいと思います。

Tさんは以前、私の店舗の近くで働いていた方で、相当詳しいです。

Tさん、コメント入りで本当にありがとうございました!

「お勧めのお店をご紹介します!

どちらかというと鶴舞よりですが、お近くですのでよかったら寄ってみてください。

■韓国料理「ちゃぎちゃぎ」

http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23032633/

中華がお好きと聞き・・・ここは韓国料理ですが、おいしいです。

韓国の方がやってらっしゃいます。どれも本格的で家庭料理も。ビールが進みます!

畳に座って、のんびりできます。(家にいるみたいな安心感?!)

■カフェ「nirocafe」(ニロカフェ)

http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23000750/dtlblog/

私くらいの女の子3人で経営しているみたいです。まだ、4,5年くらいのお店ですがおシャレで軽食もおいしい。居心地がいい。たまに面白い本を見つけられたりします。

■和食小料理屋「さつき」

http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0001635912/coupon/

あんまりwebでは情報ないんですけど・・・。

季節の物をいつも出してくれてとってもおいしい和食小料理屋さん。

お父さんとお母さんが気さくでとってもいいお店です。

■焼き肉「眞佐可」(まさか)

http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23000156/

もしかしたらご存知かも?芸能人もよく来る焼肉屋さんです。

私の好きなチャゲやスピッツのサインも・・・。

■バー「bar owrner」

http://www.bar-and-restaurant.com/nagoya/bar-owner.html

ここは・・・ひとりで飲みたいときに・・・。

こんなところに?!ってとこにあります。贅沢な時間です。」

Tさん、こんなに詳しく!有難うございました!

ちなみに私はまだ上のご紹介頂いたお店には入ったことはありませんが

今度、制覇したいと思います!

みなさんも鑑定の後にでも食事を楽しんでみてください☆

(丸井章夫)

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

11月30日まで鑑定にお越し頂いたお客様全員に

金券1000円OFFのチケットをお渡しすることにしました☆

(次回の鑑定の際にに使用できます。有効期限は来年5月31日までで、

ご本人様、ご家族、ご友人様にもお使い頂けます。

※粗品プレゼントから金券に変更させて頂きました。ご了承くださいませ)



名古屋の講演は大成功!面白いエピソードもありました! 2010/11/23

またまたお祝いのお言葉を頂きました。本当にありがとうございます!

「おはようございます
いつもお世話になっております、Kです。

新店オープンおめでとうございます(*^▽^)/
mixiで写真を見せていただきましたが、素敵なお店ですね
大須、一宮とお邪魔させていただいたので新店舗にも是非伺いたいなと思ってます!」

Kさん、いつもありがとうおざいます!そうですね、ミクシィでは何枚か写真アップしています。

また、マイミクさん、大募集中ですのでお気軽に申請してみてください。(「手相家まるちゃん」で登録しています。)

 

さて、今日は久々の講演ということで張り切って吹上ホールに向かいました。

テーマは「自分で出来る手相セラピーと癒し系ビジネスの成功の秘訣」でした。

最初に、今日の2つのお話でどのような時間配分にしようかと思い、参加された約50名の皆さんにどちらが興味があるか直接確認してみたところ「手相セラピー」のほうが人気がありそうでしたので
前半を「癒し系ビジネスの成功の秘訣」、後半は「手相セラピー」として、後半部分を時間的にあつく行いました。

それで大変面白かったことがありましたのでシェアしたいと思います。

生命線と知能線の起点の話題の時に、生命線でかなり遅い流年で知能線が離れる方を挙手を求めました。

そうしましたら、男性3名が最後列で並んで座っているではありませんか!

このようなタイプの手相の方は、基本的に「じっくり観察型」ですので本当に最後列でじっくりと私の講演を聴いていらっしゃる(笑)

しかも熱心にメモをとっていらっしゃる!

これには私も苦笑いでしたね~☆なお、基本「じっくり観察型」ですが、その本質は○○であることも講演ではお話させて頂きました。

それで、生命線と知能線の起点が離れている方にも挙手をお願いしましたが、なんと、みなさん、最前列に座っているではありませんか!

やはり、行動的で積極的なんだなぁ・・・と再確認することが出来ました。

特に手相セラピーの部分、相当、盛り上がりまして、みなさんの生き生きした表情が印象的でした。

イベントで講演会をするのもまた違った意味で純粋に楽しいものだな!と思うところがありました。

講演が終わって、何人もの方が昨日の手相HPを見ていらっしゃったようで新刊の内容について質問がありました。

質問?というよりは「こんなことも、あんなことも書いてください」というリクエストでしたね。

来年の春頃の発売になるのではと思いますが、3冊目の出版が決まりましたのでそちらも頑張っていきたいと思います。

私は鑑定オフィス移転後に本を執筆しようと年始に考えていましたので、その通りになったのです。

リニューアル・オープンして丸2日間、オフィスに缶詰で鑑定でしたので今日の祝日のお休みは私にとっても癒しのひと時となりました。

講演も良い内容で喜んで頂いて本当に嬉しかったです。

こういう日もまた格別に良いものですね。

 

(お知らせ)

※鑑定のご予約はこちらからお願いします。

↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

11月30日まで鑑定にお越し頂いたお客様全員に

金券1000円OFFのチケットをお渡しします☆

(次回の鑑定の際にに使用できます。有効期限は来年5月31日までで、ご本人様、ご家族、ご友人様にもお使い頂けます。

※粗品プレゼントから金券に変更させて頂きました。ご了承くださいませ)



手相で開運期を知ると、未来が楽しみになります! 2010/11/15

今日の大須店での鑑定が終わって帰宅しました。

大須店もいよいよ?!17日(水)が最終営業日になりました。

この日は最終の方が20:00まで入っておりますので、本当に最後の最後まで手相鑑定です!

 

今日の鑑定で特に印象に残っている方は11時からのご婦人でした。

今までいろいろあって、人生を深く考えて、一度、手相を見てもらおう!と思っていたそうです。

それでネットで検索して、私の鑑定に申し込まれました。

流年法で開運期を確認すると、はっきりとした開運期になるにはあと2年、ということが分かりました。

ただし、来年、生命線から「身内開運線」が上昇していたので、そのことをお伝えしますと、息子さんが中学受験とのこと。

合格するでしょう!とお話させて頂きました。

「身内開運線」は、この手相ブログでも何度も取り上げてきましたが、初めての方向けに解説しましょう。

「身内開運線」は生命線からの開運線ですが、その線の起点が「金星丘」から始まります。

「金星丘」は生命線の内側のふくらんでいる広い場所のことを示しますので、見当がつきましたでしょうか?

「丘」は、手相上の幾つかの場所ですが、考えてみれば不思議な表現ですね。

なにせ惑星の名称がつけられていますから。

 

冒頭の話題に戻りましょう。

2年後に本格的な開運!というのは私の鑑定にいらっしゃる方の中ではさほど早い開運時期というわけでもありません。

私の鑑定にいらっしゃる方は、半年後に開運!とか1年後に開運!という方が多いので。

それでも、2年後に開運するということを聞いて、「本当にスッキリしました。有難うございます!」と何度も晴れやかな笑顔でおっしゃってことがとても印象的でした。

 

手相に限らず、何の占術であっても未来の開運時期を知ることで、安心して、頑張っていけると思います。

私のことを振り返ると、19歳で初めて手相鑑定を受けて、その後、何度も手相家の門を叩きまして、ある手相家の方に「君~!21歳で人生の目標が決まるよ~!」と言われたことを今でも鮮明に覚えています。

21歳の時に、確かに様々なことが決まってきたように思えます。

ただ、19歳から、2年間がすごく楽しみだったんですよね!

自分を鼓舞できたような気がします。

 

それと同じように、私はお客様の未来を応援していますよ~!!

 

(お知らせ)

最短で11月17日(水)大須店で若干の空きがございます。自動予約システムにてご予約が可能です。↓↓↓

https://apsrv.net/resv/maruchan/

 

メルマガランキング

創刊2年以上・読者数3000人以上の無料メルマガ、優良メルマガとして認定された有料メルマガです。面白い記事満載の無料メルマガは毎日配信しています。ぜひご登録くださいませ。

最新情報もこのメルマガが一番早い告知です。

↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/m/0000233319.html

 

 

さて、今度の私の鑑定オフィス(新店舗)は一宮店の広さ、華やかさと大須店の立地の良さを兼ね備えた鑑定場所になります。

11月21日(日)がリニューアル・オープン当日となります。

 

 

初日より11月末日までお客様全員に粗品をプレゼントいたします。

場所は大須店の比較的近くで、地下鉄の最寄り駅も現在の大須店と同じ「上前津駅」です。

現在の近い出口は9番出口から、今度は「2番出口」に変わり、徒歩6分で到着です。

さらに交通の便が良くなり「JR鶴舞駅」からも徒歩8分、地下鉄の鶴舞駅より徒歩6分です。

中警察署の近くになります。

 

簡単に道案内を書いてみましょう!

 

◆上前津駅からの行き方(徒歩6分)

①地下鉄上前津駅「2番出口」から出ます。

②そのまま直進し、記念橋という橋を越えたところ「記念橋東」の信号を右にわたって下さい。(飯島書店様までは行きません)

③2本目の路地を左折して、そこから直進し徒歩30秒で鑑定オフィスに到着!します

 

◆鶴舞駅からの行き方(徒歩7分)

①JRあるいは地下鉄鶴舞駅「6番出口」から出ます。

②そのまま直進し、コクヨの看板のある開光堂さま(文房具店)の手前の道を左折し、直進して、つきあたりの大きな3つの窓のある1Fの店舗が鑑定オフィスです。

 

地図は「鑑定申し込み」ページにございますのでご覧くださいませ。

みなさまのご来店をお待ちしております!