10月予約分は9月1日に受付開始します ホロスコープ鑑定も開始!

10月予約分は9月1日に受付開始します。鑑定メニューも増えます。

手相家まるちゃんによるホロスコープ鑑定やアストロ風水マップ鑑定、本格的気学鑑定、単独の方位鑑定も開始します。

9月1日に、新しい鑑定場所などの詳細を発表しますね!全く新しい感じに生まれ変わる感じですね!今からとても楽しみです。

ということで今日は短めですが、お知らせでした。



無料で運を上げる方法とは 2008/08/21

無料(たたで)で運がよくなるには、簡単な方法があります。これは手相とは直接は関係ないお話ですが参考になれば幸いです。

私自身、よくやるのが、仲の良い方に一斉にメールをすることです。どんな内容でも良いです。

1通、2通・・・いえ、最低でも、その時間で10通は送ってみて下さい。

必ず、返事が何人かから返ってきます。

「最近、どうですか?」だけでも良いかもしれませんね、内容は。

自分が送る側だと、何か物事がスタートした感じが不思議にしてくるものです。

メール1つでも主体性を取り戻せたような気になります。

これを5日続けて下さい。50名の方にメールを出せば、数日以内に必ず何かあります。

「久しぶりに会おうか」と言ってくれる人や何かアドバイスも生まれてくるかもしれません。

 

私はよくやっています。私の場合は無料手相カウンセリングへのお返事がこれに当たりますね。

もの凄い数、メールを受信していますから、返信すると、またもや返信がある・・・。

これが楽しいですよね。それで余談の話も出てきて、思いがけない発見もよくあります。

また、HP制作会社の方とよくメールを行いますが、勉強になります。

 

かなり以前ですが、私はヤフーオークションに熱を上げた時期がありました。この時は常時300~400点ほど出品していました。これは確率論で、出品数の1%は毎日売れます。そうすると1日3~4個必ず売れるわけです。単価が高かったら、凄いことになりますね。

確率の世界は、数学の問題集だけでなく、実際にこの目で確かめられると良いと思います。

これをリアルで行うと・・・仮にメールなら100人に出したら、1%どころでなく、少なく見積もっておそらく50%以上は何らかの返事がくるでしょう。

そこに「活気」が生まれます。

私も講演会の告知をすると、申込みメールが短期間のうちに受信することになり「活況」な感じになります。

そういう状態は、運が良い状態と言って良いでしょう。

短期間のうちに一気にメールして、その後の展開を楽しむ!これは運が良い行動だと思います。

思い切ってやってみることをお勧めします!

 

 



まぐプレメルマガ連続の「250号」発行しました 2008/08/20

今日で、まぐまぐプレミアムメールマガジン唯一の手相メルマガが250号を達成しました!

さきほど送信いたしました。昨年12月1日から数えて、250日目が本日でした。毎日、手相のことや方位のこと、あるいは紫微斗数、ホロスコープなど絶え間なく書いてまいりました。

だいたい時間がかかるメルマガですと、なんと1時間も執筆に費やしています。たかが手相占いのメルマガではないのです。

これは私の修行だとも思って行っています。一見、効率の悪い時間の使い方のようにみえて、実は急がばまわれで、私も知識の習得・再確認をしながら発行できているんでね。

また、読者の方に幸せがすぐに訪れるように!と願って、毎日、書いているのですが、今年実は、読者の方が結婚成就したり、昇進したりすることが相次いでいます。

本当に良かった!先日も「今月からは専業主婦になります!今すごく幸せです!」と読者の方からメールを頂きました。

私は自分のことのように喜びますし、とても嬉しいです。なにせ、その悩みを一緒に鑑定やメール相談で共有してきましたから、ある意味、万感ですね!

通信鑑定の方も顔は見えませんけど、鑑定後はフォローをしっかりやりたいと思っていて、時間の許す限り、お答えしています。

私が思っていることは、今年中に、今まで通信鑑定をしてきた方と直接お会いして、お礼を言いたいなぁ、ということです。

講演会などに長崎や滋賀の方が通信鑑定を受けたあとで、私の話を聞きたいということなのでしょう、わざわざ足を運んでもらっていますので、今度は、私から何かの機会をつくってお会いしたいと思っているのです。

最近は私の故郷である秋田の方を通信鑑定する機会が非常に増えました。面白いものですね、ついこのあいだまで九州がブームだったのに、今は東北に移っています。

今日も岩手の方から鑑定のお問い合わせがありました。有難いことですね、本当に。

出来れば10~12月には、なんとか多くの都市で講演会を行いたいと思って、現在、企画中です。

ということで、最近の手相家まるちゃんの徒然なる思いでした。

明日のお話は「無料で出来る幸せの種まきの仕方!」です。



「あちこち方位」はHPをよく読んでご活用下さい 2008/08/19

おとといの吉方位の話題で出しました便利なサイト「あちこち方位」。

これは、最初に「自宅を設定」してくださいね!

通常は東京に設定されています。今日は10名も、「名古屋から北海道は北ですよね?」と、あちこち方位を見た方が確認で、無料手相カウンセリングに質問されていました。

名古屋から北海道が北?そんなはずはありません。常識的にみても東北です。

要は、「あちこち方位」で東京から見ているんですね。それではいけません。きちんと自宅を設定しないと・・・。さきほども静岡の方からメールがあって、いてもたってもいられずに私は電話してしまいましたよ・・・。無料でしかも私から電話をかける(笑)。それだけ私も真剣ですよ!皆さんの開運のためには!

このあたりは、私も前回の講演会で感じたのですが、普段、まぐまぐプレミアムメルマガを読まれている方は「明快で感動しました!」と言ってくれますが、HPを見たばかりでいらっしゃった方は「難しかったです」という方もいらっしゃいました。

やっぱり100名近くいらっしゃると、いろいろな方がいらっしゃるんだ・・・と思い知らされましたね。

あの講演会では、長年鑑定をしていないと絶対に分からない内容のお話を3時間近く行いました。

東京からいらっしゃった方は「ここまで話されて良かったんでしょうか?」と逆に心配されるほどでした。それだけ力の入った講演会でした。

さて、本題に戻って、「あちこち方位」は非常に使いやすいツールです。しかし、きちんとHPに記載されているところを読解しましょう!

せっかく年盤と月盤が同会して効果が数倍になる来月、9月8日~10月7日に吉方位でなくて、きちんと調べなかったがばかりに悪方位に行ってしまった!ということのないように、方位だけは、しっかりと調べて下さいね!

ということで、今日は少し説教じみたお話になってしまいましたが気を悪くせず、おつきあいくださいね!

 



10月に広くて明るい手相鑑定オフィスとして新規OPENします! 2008/08/18

皆さん、こんばんは!今日は手相家まるちゃんの新しい動きのお話です。

実は10月上旬から現在よりも広くて明るい、多数のお客様にもお待ちいただけるスペースもある手相鑑定オフィスとして新規OPENします。1階で店舗形式になります。

それに伴いまして、最寄り駅や鑑定の開始時刻などが様々、変更になります。そのため、現在、いろいろと準備しております。

その関係で、(えっ、どの関係で・笑)現在の自動予約システムは8月30日まで予約が可能です。

8月の鑑定を希望される方は、http://apsrv.net/resv/maruchan/から、お申し込み下さい。(すみませんが、さきほど見たら、空きがなかったような・・・。)
       
9月に鑑定をご希望の方は次のHPのフォームからお申し込み下さい。

https://heartland-palmistry.com/mailform/form.html

10月分については近日中に自動予約システムにて受付開始いたします。10月はオープン記念として先着138名の方に粗品をお渡しします。

実はその他にもいろいろとお伝えしたいことがあるのですが、今日はこのあたりで、まぐまぐプレミアムメルマガの執筆に移りますね。

10月からも、なにとぞよろしくお願いします!



手相の無料カウンセリング大好評です 2008/08/17

手相の無料カウンセリング(この手相占いのHPのトップページの真ん中ぐらいにあります)を開始して、早、半年以上になります。

この手相無料カウンセリングは、手相の見方や手相鑑定に関するお問い合わせをはじめ、手相に関する質問が毎日、多数、寄せられています。

その中で意外と多いのが、以前、他の手相占いに行って、とてもひどい手相だとかとても印象が悪いことを言われて帰ってきた、という方が、それ以来、自分の手相がやけに悪い手相に思えて、辛いという話です。

私に言わせれば、全く問題のない手相であるにも関わらず、どうしてそこまで酷くお客様の手相を鑑定してしまうのか分からない手相家もいらっしゃることが、本当によく分かりました。

これについては、具体的に誰が言ったのかということは、お問い合わせに実名で書かれているのですが、ここでは控えさせて頂きます。

逆に「素晴らしい鑑定を受けた!」ということで、なぜか私にその占い師を教えてくれる方もいらっしゃいます。これって面白いですよね。

ドンドン、日本国中の手相鑑定をされている方、また他の占い師の情報が私のところに自然と集まってきているんですね。

そこで私も強く思うわけです。しっかりとした鑑定を続けていかなくてはいけない!と。

当たり前のことですが、原点を見失ってはいけないと思うのです。

この無料カウンセリングですが、3日以内にお返事するように努めていますが、このお盆休み中は外出や打ち合わせが多かったため、少し返信が遅くなりました。

お待ちになっている方、もう少しお待ち下さい。

また、方位の質問も多いのですが、一度、「あちこち方位」という素晴らしいサイトがありますので、ここで、お住まいからの方位はバッチリ確認できますので、このHPで内容を確認されてみてください。

http://h200.com/houi/

 

このサイトをうまく活用するポイントは、「方位線の種類」を「気学30/60度」に設定し、「方位線」の「偏角」のところのチェックをはずすことです。

それから、これは基本ですが、北、東、南、西の方位はお住まいから見て30度の範囲内、東北、東南、西南、西北はお住まいから見て60度の範囲内です。

効果をしっかり出すためには、3泊4日以上(出来れば4泊)、お住まいから100km以上の距離で方位は、それぞれの方位のど真中を狙っていくと、1年以内に素晴らしい効果があります。

今後は、方位のご質問については、私の鑑定を受けた方についてのみお答えする形になると思います。

それでも「あちこち方位」で一度確認してみて、それでなおかつ、分からなかった場合にしてくださいね。

方位ではなく、あくまでも「手相無料カウンセリング」ですので(笑)

ちなみに9月は年盤、月盤が同会していて、今年、最も吉方位の効果が期待できる月です。

この9月は旧暦の9月を意味します。

手相の無料カウンセリングのお話でしたが、方位のお問い合わせも殺到状態でしたので、今日はその話題も書きました。

どうぞよろしくお願いします!



名古屋の方は具体的?!2008/08/16

最近、よく「手相が当たっていて、もう一度、来ました!」と言われたあとで「私はどんな人と出会うのか?!」という質問が多いです。というか本当に多い!

さて、「私はどんな顔の人を好きになりますか?」、「私のほうから告白しますか?」、「彼のほうから私に告白しますか?」、「どんな人が私に近づいてきますか?」・・・とも言われます・・・。

こう言うのは、もう決まって、名古屋あるいは愛知県在住の方ばかりです。(笑)

手相鑑定、手相占いでは、さすがに上の質問に答えられません。いや、逆に答えてしまったら、どこにそんな根拠があるのか、逆に私は聞きたい!(笑)

手相で分かること、分からないことはきちんとあるわけですので、手相で分かることを質問されてくださいね!

最近、あまりにもありましたので印象に残った話題でした。



昨日で私の手相鑑定歴が18年目に入りました! 2008/08/15

昨日8月14日で私が19歳から手相鑑定を開始して、ちょうど満17年になりました。

今日から18年目に突入ですね。最近、手相に興味を持たれた方からはちょっと驚く年数かと思いますが、手相自体が古い歴史を持っていますから、過去遡れば、綺羅星のごとく活躍された方も多くいらっしゃいます。

私が長く手相に興味を持ち続けられたのは、やはり先人の皆さんの生きざまを後ろから見てきて、自分なりに咀嚼して表現することが出来たからだと、先人の皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。

最近では、手相家になりたい方からのお問い合わせを多数、受けるようになりました。ありがたいことです。

この名古屋という土地は修行するには非常に良い場所です。ここは土星の波動を受けている土地と言われていますが、良いものや安いものしか(?!)生き残れない凄まじい地域なのです。

名古屋で修行すれば、全国に出て行っても大丈夫と、よく言われる所以です。

確かに私も磨かれています。この土地では一度、良くないと思われたら、それはもう二度と取引がありません。そういう厳しいところなのです。

その中で世界に冠たるトヨタ自動車をはじめとする世界的な企業が生まれてきています。「カイゼン」はこの愛知県から生まれました。その土地土地に意味があるんです。

トヨタをはじめトヨタの関連企業の元気さでこの地域はまだまだ景気は良いのですが、一方で、日本の経済成長率が四半期でマイナス成長と伝えられ、この地区もいよいよ節減ムードになっていくことでしょう。

こういう景気の踊り場の時は、不思議と鑑定の依頼が増えるというのは過去、実感していますが、もう少し、生きやすい世の中にならないものか・・・と正直、思いますね。

まぁ、評論家になっても仕方ありませんので私が出来る範囲から何らか貢献していけたら良いと思っています。幸い、私には手相鑑定を与えられていることに大いに感謝して、今日の日記を締めたいと思います。

(なお、最近、手相の鑑定を始められた方で何らか悩んでいる方、いらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。私の経験で良ければお話させて頂きますよ!)



東京での大学時代をふと思い出す日々 2008/08/14

もう15年以上前になりますが、大学時代にアルバイト先の上司がふと私に「手相鑑定だけをやっている日々では、君の蓄積がなくなってしまう。たっぷりと本を読みなさい。成功している人間でも、本を久しく読まなくなると運が不思議に上がらなくなるものだよ」と言ってくれたことを今でもよく覚えています。手相にもよく理解をしてくれる当時、珍しい方でした。この時、私は名古屋ではなく東京で大学時代を過ごしていたのでした。

さて、この上司はとてもユニークな方で「開運するには苦労することが一番だ!」と常々言っていたのも印象的でした。苦労の後に大成功がある!という意味は、最近の北京オリンピックでの日本人の2大会連続のメダル獲得の多さでもあらためて思い知らされます。

私はここ数日、時間がありましたので、今まで購入して読めなかった本や、海外の手相書などを読んで、たっぷりと英気を養っております。(手相書は海外の本が斬新な内容が多いものです。私も経験だけではなく、様々な方の手相鑑定を絶えず学んでいるのです)

印象に残ったのは『この人についていきたいと思わせる21の法則』(ジョン・C・マクスウェル)という本。その中で次のような言葉が紹介されていました。

「勇気とは、自分の恐れていることをすることだ。恐怖心を抱かなければ、勇気を持つこともありえない」(リッケンバッカー)

「行動計画にはリスクとコストがつき物だが、それは快適な場所に安住することに伴う長期的なリスクとコストに比べれば、はるかに小さい」(ジョン・F・ケネディ)

言うは易し、実行となると人間、難しく考えるものですが、特にケネディの言葉には「はっ」とさせられるものがあります。

もう一冊、「世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく」これは、問題が発生した場合、目標や課題がある場合に如何にして問題提起や分析をして、それを解決や達成に導くか、という手法・思考法の本です。

ターゲットが中学生ということもありストーリー形式で挿絵を交えつつという感じではありますが、かといって子供向けというわけではなく大人でも十分に読み応えがあります。問題が発生した際にフローやマトリックスを用いるという、普段自然に行っている事ですが、それを改めて解説されており再勉強にもなりました。

ページ数も100ページ強ですし文字が大きく挿絵入りだから1時間ほどで読めてしまうと思うので、ちょっとした空き時間に読むのにおすすめです。

本はいつも私のカバンに入っているのですが、ペンライト3本(ライトがいつ切れても代替があるように)の重みと本の重みで、結構、重いんです(笑)

この重みが人生を作っていくと考えて、今も汗をかきかき、カバンを持って外出の日々です。



手相は名古屋で大ブーム?! 2008/08/13

地元といいますか手相家まるちゃんのご当地の名古屋では「手相」がブーム。最近はお笑い芸人の方まで手相をお話するようになって、一気に土壌が広がった感があります。

ただ、私はお笑い芸人の方のように金星帯を「エロ線」などと表現するのは、さすがに出来ませんね(笑)すごいダイレクトな表現だと感心してしまいました。(爆笑)

さて、私の非常に仲の良い方が一昨日、私の鑑定通り、入籍されました。身近な方がこうして鑑定を通じて元気になって恋愛から結婚に至るところを何度も目の当たりにする機会があることは手相鑑定師としては、鑑定冥利に尽きます。

彼女は吉方位に引っ越しして、なんとその翌日に、結婚が決まった!というすごいエピソードの持ち主です。私のミクシィの日記にも、アドバイス通りに結婚が決まった方が多数、自らのコメントを寄せていらっしゃいますので是非、お読みになられてください。

そういう疑似体験をすると、まるで自分のことにように思えて、本当に運気をもらうことが出来ますので!ということで現在、ミクシィのマイミクを久々に大募集しております!

今日でこの手相HPをリニューアルして満1年になりますが、これからもよろしくお願いします!



2 / 41234