昨日は、前にも増して素晴らしい鑑定、ありがとうございました。直

接鑑定でして貰えて、本当に良かったです。
 
レポートを下記致します。


 
まず、紫微斗数ですが、すごく面白かったです。短時間で自分につい

てのオールマイティな内容に触れられる部分がとても良いところですね。

全ての事柄について説明していただけたので、自分が普段気になって

いないことなどについても教えていただく事が出来ました。

新しい開運の種に気付かせて頂いたのは、大きな収穫です。

不動産は今まで興味のない分野だったのですが、開運の可能性を秘め

てると分かると大事にしない訳にはいきません。

これから勉強してみようと思います(笑)
 
手相は、

気軽に顔の表情のように読めますが、紫微斗数は分析してから鑑定する分、やはり踏み込

んだ内容になるなと感じました。

ただ、手相も、いつが頑張り時かなどが的確に分かるので組み合わせ

るのはとても良い使い方ですよね。

両者の鑑定方法、事柄についての情報量はは若干違いますが、確信は

おなじであり、やはり手相は宿命を感じ取っているんだなということを改めて確信させら

れました。
 
私は九紫火星 で、二、三,四,八の入る方位がとれ

ますが、たまたま休みが取れてよく方位取りをしていた三,八の象意の内容が強く運勢に

出ていたのもとても不思議でした。

そういう風な人生を辿るように動かされているのかもしれませんね!


 
 
それから、アストロ風水についてです。

この結果は一生物ですね!永久保存版です。

星が降りている地域に関する物に自分が強烈に心を奪われている傾向

があることがとても不思議でした。

家に帰って地図を見返していて、やはり、太陽と木星が降りている地

域に関する興味は格別ですね!

好きな地域を思い起こし地図を見ると大体この二つが入っています。

私の無意識は、このアストロマップを知っているのではないかと思う

ほどです。

小さい頃、これらの地域が好きだったことを久しぶりに思い出しまし

た。

自我の成長と共に、自分のこの素直な信号に注意を払ってあげられな

くなってしまっていたのかもしれません。

この地図を見ていると童心に返れる気がします。
自分に優しい

新たな興味を開拓出来そうです。
 
 
占いと言うのは、本当

に上質な占いを受けるべきですね!

まるちゃん先生の占いは、お客さんを依存させる占いではなく、自立

させる占いなので向上心のある人には最高だと思います。

良い部分を伸ばされたり、人生の中の不必要な心配を取り除くような

鑑定が成されるので、人生が効率的になります。 
 
鑑定して頂き、

ありがとうございました。
先生が褒め上手なのでついつい調子に乗ってしまい、ル

ンルンな日が続いております。
 
これから冬も本番を迎えます。お体ご

自愛下さい。

 

(2008年12月14日 東京出張鑑定 紫微斗数鑑定・アストロ

風水鑑定 H・M様)



かけがえのない人、かけがえのない詩・・・ 2008/12/16

本日は終日の大阪で鑑定です。2週間ぶりの新大阪です。さきほど、日記を更新したばかりですが今日の分を早速、更新したいと思います。

最近、世の中全体が「不景気、不景気・・・」とまるで冷蔵庫の中、いえ、冷凍庫の中に入っているような雰囲気になっているように思います。それは無理もないことです。

しかし、気持ちの中まで冷えている必要は全然ないと思うわけです。

鑑定中にお客様から「毎日、鑑定していて、まるちゃん先生は、疲れないんですか?」と時々、聞かれます。体はきっと、疲れていると思います。が、しかし、気持ちはハツラツとしています。

なぜ、ハツラツかと言えば、実は「心が疲れた時に何をするか決めている」からです。

私の場合はこうです。例えば大須店で鑑定していて、さすがに体力的に疲れもたまります。そうした時に心まで疲れるなんて「おかしい」と思って、外に出ます。

12月の大須は寒さはあっても活気は凄いです。そして、いつものように徒歩数分のあるお店に入ります。

それはとあるPCショップです。お気に入りのショップです。

なぜ、お気に入りなのか?それは店長さんが、一生懸命に接客しているんです。それはいつ入店しても一緒です。お客様に汗をカキカキ、一生懸命に説明している・・・。

その姿に、いつも胸を打たれるのです。

正直、言って「神々しく」感じるほどの姿なのです。

そして、同時に、この「店長さんのように、いつも頑張ろう!」と思うのです。この店長さんの姿を見て、実際に私は癒されているんですね。性別は男性ですよ(笑)

私はPCの周辺機器など購入する時は、わざわざこのお店に足を運びます。ひょっとしたら、この店長さんの笑顔を見るために買いに行くのかもしれません。

それで良いのです。私はこの店長さんのおかげでいつも元気になれるのですから・・・。

今日は、足を丸の内まで伸ばしてみました。一度、入ったことのあるお店だったのですが、これまた、接客が素晴らしく、また、心打たれました。。。

思わず、「プライベートでも、そんなに一生懸命なんですか?」と聞いてみると、「ええ、多分、そうです」と凛とした態度で話してくれました。この方はまだ若い女性の方ですが。

世の中、その動作のひとコマに、感動や感激が大いにあることを知り得ます。

心打たれます。そして、私の心も元気になるのでした。